プロフィール

彩花

Author:彩花
ごくせん・野ブタではかっこつけてる嫌なヤツだったイメージが、こんなに変わってしまうなんて・・・・・
人生 何が起こるかわからない
お友だちになってくださる方、募集中です


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


QRコード

QR
    携帯からはこちら★

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「もっともっとしっかりと力強くつながって
しっかりとついてきてください」
待っていた言葉を聞くことができた安心感

「KAT-TUNの亀梨和也として、
胸をはって、また、ここに立ちたい」

その言葉を聞いたとき
涙が止まらなくなった

やっぱり 彼についていこう



3人だけのステージ
歌も踊りも 
広いドームをいっぱいにする気迫に満ち
激しく 甘く エロチックで
このグループは唯一無二の存在であると思い知らされた

歌って踊る彼が もっと見たい
もっと KAT-TUNが見たい

だから
信じて待つ

前日までの不安や もやもや
1日のライブが終わった後
迷いは なくなっていた





今は 東京から地元へ帰ってきている私

オーラスの後は 夜行バスで帰り
次の日は 仕事

身体は疲れていても
心は軽やかだ


2年間の東京生活で地元を離れ
夫とも距離をおいて
いろんなことがわかった

自分が何が好きで
自分にとって何が大切か


2年なんて
今になってみると 
あっという間に過ぎた

淋しさを感じたこともあったけど
得たものの大きさは計り知れない





この充電期間は
彼らにとっても  そんな機会になると思う

持っていたものを手から離して
少し距離をおいて見るとき
見えなかったものが見えてくる

どれだけ大切であったか
実感できる

自分たちは 何がやりたくて
何を目指すのか

それを はっきりと自覚したとき
彼らは さらに大きくなる




そのときまでに
大きくなった彼らを
しっかりと受け止められる自分でいたい



ジャニーズブログランキング









スポンサーサイト
横アリ

ずっとずうと 憧れの地でした




ごくせん 野ブタを リアルで見ながらも
当時は
まさか 彼のファンになるなんて全く想像できなかった

存在感を認めてはいたけれど
むしろ嫌いなタイプ

そんな私が サプリ ひと恋で
彼に急激に惹かれていった・・・

それでも まだ 抵抗する私に
「参りました あなたに堕ちました」
と 認めさせた<海賊帆>

その会場であった 横アリ
私にとって <聖地>ともいえる場所


「いつか そこで歌い踊る彼を見てみたい」

その思いが 叶いました


ハイフンの持つペンライトが揺れる会場
どよめき
嬌声


青い光が満ち
波のように揺れる

彼らの歌声に 
身体の奥から流れ出てくるもの

自分が満ち溢れるのを感じました


昨日のライブは
<観るもの 聴くもの>ではなく
<感じる>ものでした


<海賊帆>は 1つの時代
それを 記憶として とどめながらも

自分の中で 1つの時代が終わり
新しい始まりを感じました





ジャニーズブログランキング


やっぱり彼の声が好き

そう実感しました


友だちの強運のおかげで
幸運にも入れた今日の会場

1階ではあったけれど
後ろの席だったので
彼を間近に見られたのは
トロッコが通り過ぎた
たった5秒くらいの短い間だったけれど
彼からは透明の光が放たれていました


後のほとんどの時間は
顔もおぼろげにしか見えないような状態で
ダンスもはっきりと見えるわけではなかったけれど
声というのは
会場の誰もが しっかりと受け止めることができるもの

心を思い切り広げて
受け止めてきました




私は バラード系が好きですね

STAR
やさしい雨
MY EVERY TIME


優しく甘く切ない彼の声が
心の奥に滲みわたりました



「ずっと綺麗で 美しくいてください」

彼の最後のあいさつは
私たちへの宿題ですか?



「こうあってほしい
こうもしてほしい」

ライブ前の友だちとの話の中で盛り上がった((笑)
欲張りな私たちの 
彼への願望

聞こえていたのかしら?
なんて 思っちゃった(笑)

「なら 僕も 少しは言わせて・・・」
そんな感じでしょうか(笑)


ふふふ
おみごとな反撃

彼が言ってるのは
外観のことだけじゃないですよね
生きざまのことでしょう

やっぱりそういう刺激をくれるところも
好きだなぁ



結構辛い課題ですが
少しでも意識しながら
努力するしかないですね((笑)


「お互い 意識し合って」進んでいくのですね
彼らとハイフンは

私が以前から望んでいた<高め合う関係>

やっぱり彼は 私が思っていた人です



image (5)



image (4)





ジャニーズブログランキング




ただいま

帰ってきました!

なんと言っても 
仙台の街が元気だったことが嬉しかった


利休に行ってきました
11時半開店のため
10時過ぎから並びました
CHAINの仲間で 行列ができていました

P4270007.jpg

P4270006.jpg

ハンバーグや サラダ デザートのついてる定食にしました

仙台の牛たんは やっぱり違う
ジューシーで 柔らかでした


ライブは 
あまりに時間が早く過ぎて
あっという間
これから 余韻に浸りたい

1曲1曲 隣のお友だちと
顔を見合わせて 笑って
ほんと 幸せな時間

落ち着いた
心のこもった大きな拍手

会場からは
震災からここまで立ち上がった
静かな力を感じた


ここまで繋がれてきた笑顔をしっかり受け止め
大きな笑顔として広がった
達成感に満ちたライブだった




ジャニーズブログランキング



デビュー6周年


ほんと 時は流れたんだね
彼らの時間も
私の時間も
そして 彼らと私の時間も


嬉しかったり
切なかったり
悔しかったり


歩道橋の歌詞のような出来事
いっぱいあった


笑い合ったり
慰め合ったりしたこと

そんな全ても 今は 昔話だね


未来は
この街の景色のように
また変わっていくけど
それでいいんだよね



彼のファンになって
流れた時間
直接的ではないけれども
いろんな形で彼という存在に支えられて来た気がする



彼の導きで繋がったいろんな縁
それが 私を励ましてくれた


 
彼に対する想いが
恋のようなものから愛に変わりつつあるのを感じる

温かいものが身体の中にゆったりと漂っている



これから先も
きっと 辛いこと苦しいことは
いっぱいあると思うけど
この温かい気持ちが きっと 私を癒してくれる


この特別な日のライブに 参加できたこと
そして この気持ち
ずっと 忘れない


この頃ね
一人でいる時間も淋しくなくなった気がする


繋がってると信じられれば
温かい気持ちに包まれていれば
静かにしあわせでいられる




ジャニーズブログランキング

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。