プロフィール

彩花

Author:彩花
ごくせん・野ブタではかっこつけてる嫌なヤツだったイメージが、こんなに変わってしまうなんて・・・・・
人生 何が起こるかわからない
お友だちになってくださる方、募集中です


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


QRコード

QR
    携帯からはこちら★

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

今日の ゴーイング
きゃぁー! 素敵!

長めのストレート気味のふわっとした髪型
細身の黒いスーツ
白いシャツに細いタイ

私の好み ど真ん中!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

少クラ

<FACE TO FACE>

曲が流れると
映画の場面が次々と浮かんで来る

けれども
赤い照明の中で
歌っている彼の表情は 
映画の登場人物33人の誰とも重ならない

意識しなければそのままで流れるだろうに
意識し始めると 不思議な感覚が湧いてくる

その妙な感覚を十分に楽しんだ




<あの日のように>

KAT-TUNのバラードが 好き

それも 哀愁が漂う曲がいい
哀しさは 美しさを増すための調味料



叶わぬ恋
過ぎ去った時間
でも それを忘れてしまうことはできない

心の底にしまった想いを大切に抱きしめている


涙を流しているわけじゃない
静かに微笑んでさえいる

彼らには
そんな哀しみが似合う


美しいメロディとハーモニィ
そして 一人ひとりがやっぱり綺麗!




ジャニーズブログランキング

スポンサーサイト

EXPOSE

これって 聞くほどに嵌る曲

車の中では 大音量でリピートし続け
家でも 時間あるかぎり 聴き続けてる
(夫がいい顔しないので いないときにね)

1度より 2度目
そして 聞く回数を重ねるほど
刺激が高まり
身体に沁みてくる


聞かなきゃいられない
麻薬ぽい



それにしても PVはもったいない


なんで ダンスを封印しちゃったのかなぁ・・・

私としては
むしろダンスのみでいいのよ


Mステ MJ 一番ソングSHOW と
どんどん カメラワークがよくなって(私好み)
もっと もっと 歌って踊る姿が見たいって
気持ちが高まってきてるのに
この気持ち どこで満たせばいいのよ(笑)


ここでも 何度も書いてることだけど
TVの音楽番組では カメラワークの善し悪しで
コンサートでは 席によって
彼らのダンスを思い切り堪能することは難しいでしょ

だから
頼みの綱は PV!

せっかくのPVなんだから
一曲まるまる 思いっきり踊って見せてよ
マルチアングル仕様くらいあってもいいんじゃないの

全体のダンス
一人ひとりのダンス
あらゆる方向から見てみたいなぁ
前 後ろ 右 左
それこそ 上からバージョンもあっていい

そうそう ひとりひとりのアップも欲しいね


リアフェのPVは 
メンバーひとりひとりがメインのバージョンがあったよね
あれって 今思えば 贅沢だったね

ダンス三昧って
そんなに難しいことじゃないと思うけどなぁ


ストーリィ性も
バックも 舞台装置も
そんなもの たいして凝らなくていいの!

髪型 衣装 照明は大切だけど
あとは ひたすら 踊ってくれればいい!


<彼らの踊る姿を 満足するまで見続けたい!>
あぁ いつになったら
私のこの願いがかなうのかしら?


このPVで
私が唯一好きだったところは
撮影の合間に
じゅんのの舞台についてみんなで聞くところ

「それって 意味があるんだろう?」って
パントマイム的なダンスについて 
興味を示す彼の表情

メンバーの仕事も 
自分が得られる部分は得ようとする
まっすぐな姿勢を感じた

茶化そうとするメンバーに
「ちゃんと聞いてあげよう」って
ふざけて楽しむ部分と そうでない部分の
分け方もすごく好ましかった

やっぱり彼のそんなところが好きだな





ジャニーズブログランキング
ツラ構えが違う 目ヂカラが違う

<この顔に クラっときたら>


CM の コンセプト
KAT-TUN を 分かってらっしゃる

TO THE LIMIT

5人の<顔>が
グイグイ攻めてきて
その目ヂカラに
猟られてしまった




一瞬にして あなたの心を奪ってしまったのは
そのアグレッシブな表情のせいか
そのクールな眼差しのせいなのか




このCMの キャッチコピーを考えた人
素敵過ぎる!!!


バンディット (山賊)

海賊 山賊
やっぱり そんなイメージが合うよね

襲われる瞬間
恐怖より 恍惚を感じてしまいそう





CMで何度も耳にしているせいか
サビの部分から まっすぐ入ってくる感じ

前半の部分の歌詞や曲
THE KAT-TUN なんだけど
一般的には もう少し単純な方が
覚え安い気がする





次は ギラギラなブラックな衣装で
見てみたいな



 

ジャニーズブログランキング


ザ少年倶楽部 プレミアム
亀梨和也 × スガシカオ

REAL FACE




今まで 何十回とこの曲を聴いたはずなのに
今日は とても新鮮だった

こんなに歌詞を じっくり見たのは初めてだ


今まで書いたことのない<ぶっとんだ>世界を作るという
初めての挑戦
書き上げるまでの3ヶ月という書き直しの時間

<ナイーブな繊細さを抱えながらの尖がり>

スガシカオさんが この詞に込めた思いが
歌い手である亀梨君を通じて
聴き手である私の曲へのイメージを変えた


もちろん 彼がソロで歌ったことも
感じが変わった大きな要因だけど
スガシカオさんが表そうとした世界を
少しだけ知る手がかりを得たことは
この曲の感じ方を 新たにすることになったと思う

今になってみると
REAL FACE (本当の顔)という曲名が まず 
外面の尖がりと内面の繊細さという大きなギャップを持つ
KAT-TUNというグループを表している気がする

ひとつひとつの詞が 深くなる



正直に言うと 今までは
この曲がそれほど好きというわけではなかった

このときはまだファンになってなかったし
ファンになった後も
KAT-TUN = REAL FACEという捉えられ方も
あまり好ましいとは 思えなかった


でも この対談を見た今は
なんだか 特別な気持ちが湧いてくる
REAL FACEという曲が ぐんと近づいた




複雑な事情など関係なしで
ただ曲だけを楽しむこともいいけれど
曲が作られた背景を知ることは
また 別の楽しみだと思った

和也君にとっても
この対談は 意味深いものであったろうし
彼自身の REAL FACEという曲への
これからの取り組み方も変わってくるのではないだろうか




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




「愛について」




初めて聴いた曲だけど
なんて 素敵な曲なんだろう

和也君の声が 甘くて切ない
歌う表情が 憂いに満ちて
心が吸い寄せられてしまう
大好きな曲になりそう



そして
やっぱり 和也君の声が好き!!!









 
ジャニーズブログランキング



この曲で もっとも
印象的なのが 白いTシャツ


ぴったりしすぎない たっぷりさが
あの10代の頃の華奢な身体から 
逞しさを加えた今の身体へと 彼が変貌した事実を
目の前につきつけてくる

それが 
今の 彼の余裕のようにも見えて
その胸の厚さに もたれかかってしまいたい
そんな欲望を誘う



計算ずくの 襟ぐりの深さは
ただ 逞しさだけではすませない
妖しい香を匂わせる

シャツの皴が 作る陰影が
その下にある筋肉の美しさを想像させる

白いTシャツという シンプルさが
彼のダンスを際立たせる





Come on, baby.
Why do you think so ?
I can take it.

そうささやく甘い声


顔を覆う さらさらな茶色の髪から覗く瞳が
目の前に迫ってくる

不敵な微笑が私を見つめる



LOVE<愛> だとか TRUTH<真実>だとか
そんな言葉と
まったく不似合いな そのほほえみ

なのに
そんな彼に 愛や真実を 
求めたくなるのはどうしてなのだろう


まやかしの優しさより
今は この危険な香りの方が信じられる気がするの

このまま
飲み込まれてしまいたい


突然の暗闇
彼を取り巻くたくさんの黒い手が
触手のように
私を 絡め取ろうする



踊る彼の放つ 青い光の中
溶かされ 無になっていく
目を閉じ
甘い香りだけを感じながら





 
ジャニーズブログランキング

 | BLOG TOP |  NEXT»»