プロフィール

彩花

Author:彩花
ごくせん・野ブタではかっこつけてる嫌なヤツだったイメージが、こんなに変わってしまうなんて・・・・・
人生 何が起こるかわからない
お友だちになってくださる方、募集中です


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


QRコード

QR
    携帯からはこちら★

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

<ボク、運命の人です>が 好きすぎて
何度リピートしているか わからないほどです

ほんとに 脚本が上手すぎる

5本の指の太さが分かるまで 訓練したのは
ボーリングのボールを選んであげるところへ繋がっていたのですね

神がいうような<完璧なサプライズ>なんて 
できっこないわと 思っていたら

あらあら
なんて スムーズな

そして
指輪をはめた後で
靴を直してあげた気遣いに
キュンとしました


大きな流れの展開の巧さに加えての
細かい優しさの表現に
やられています

最終回をどうもってくるのか
それまでにも まだまだ波乱がありそうで
土曜日が楽しみでなりません

2人の結婚への道がどうなるのかは
楽しみですが
<ドラマは 終わってほしくない>
そんな気持ちで いっぱいです


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ソロコン

長い間 切望していたことが とうとう 叶うのですね
ずうと ずうと 彼だけを見つめていられるシアワセ
そんなときが やってきたのですね


そこで

チケット交換のお願いです。

求む 国際フォーラム 8月30日 18時から 2枚
譲る 神戸 7月14日 18時から 2枚



交換してくださる方が いらっしゃいましたら
メールか コメント欄から 連絡をお願いします

どうぞ よろしくお願いします


ジャニーズブログランキング

スポンサーサイト


4月から またまた 東京に来て
働いている私

いろいろあって・・・

これも やっぱり 運命といえるのかも



<僕 運命の人です>

土曜日が 楽しみでならない



<神のお告げ>が
予想を超える展開を見せて
誠と晴子の進展に繋がっていく

後から 気づかされる
張り巡らされた伏線

ああ
そうきたのね
そういうことだったのね

脚本が 素晴らし過ぎて・・・

周りの人間関係も 丁寧に描かれ
1人ひとりが 活かされていて
物語の流れを作る大切な役割を担っている

ああ
ストーリーが楽しいと
安心して ドラマに身を任せられるわ

笑ったり
ほろっとしたり
ゆったり 感情を解き
どっぷりと浸れる 幸せな時間


その中で
唯一気になったのが
誠は晴子に どう惹かれたのかということ

運命を素直に信じる誠と
過去の恋愛の痛みから 
どうしても 運命を信じることができない晴子


晴子に惹かれる誠の気持ちって
表現不足じゃないないかしらと感じたこともあった


でも
誠の愛って こうなのね

誠は 晴子を 幸せにしたいと思っている

恋焦がれて・・・という
どきどきする刺激的な恋に 心はときめくけれど
凍りついている頑なな心を 温かく溶かそうとする
そんな愛って いいなあと

相手の気持ちを大切にできる愛って 素敵だなあと 


ドラマと ドラマを見ている自分
私の場合 
密接な関係がある


あるとき
ドラマという枠を超えて
近づいてくるドラマがある


<サプリ>を見たころの私は
心を癒してくれるサプリを 必要としていた



<僕 運命の人です>を見る私には
ドラマが
<誰かを幸せにする>というメッセージを
投げかけているように感じる



1人暮らし
自分だけのことを考えて
自由を満喫できる日々

けれど
そんな中で
やはり人との関わりの大切さを
感じ始めている

誰かを笑顔にできたらなあ
そんなことを 思い始めた

大きなことでなくても
小さなことでもいいから



立ち寄った花屋で 
思わず買ってしまった
小さな花束

1人暮らしの私の部屋に飾るより
たくさんの人に見てもらう方がいいかなと
突然の思いつきで
通っているヨガスタジオの受付に飾ってもらうことにした

誰かの心を癒せればいいな
そう思った私のいきなりの申し出を
快く受け取ってくださったことで
笑顔になったのは
私の方だったかもしれないけれど


子育てを終わった後
自分を大切にしきれなかったのでは という焦りから
今までの時間を取り戻し 埋めようとして
「自分 自分」と 大きな声を上げ
無理をしていた私がいたかもしれない

でも やれることをやってみて
やっと 今
少し 余裕ができたのかなあ

まだまだ
自分中心になってしまう私だけれど
<これからの生き方の視点を 少し変えたい>
そう感じ始めた私への
神様のプレゼントが
<僕運>かもしれない


毎日の仕事の中でも
誰かを笑顔にできることが あったらいいな






ジャニーズブログランキング









 

 | BLOG TOP |