プロフィール

彩花

Author:彩花
ごくせん・野ブタではかっこつけてる嫌なヤツだったイメージが、こんなに変わってしまうなんて・・・・・
人生 何が起こるかわからない
お友だちになってくださる方、募集中です


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


QRコード

QR
    携帯からはこちら★

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

オリンピックも さまざまな競技が終わっていき
暑い 熱い夏が終わろうとしている
そんな 淋しさを感じます

私の <熱い夏>も終わり
<普通の日々>が戻りつつあります

コンサートのため お休みを長くいただいてしまったので
それを取り戻すべく
お盆休みも 返上して 仕事をしていました



このコンサートが終わって
いろいろな自分の姿を見ました

魔物に魅入られ
憑き物に取り憑かれたかのような
焦燥感や飢餓感
自分が自分でなくなるかのようで
怖くもなりました


今 また
穏やかな気持ちに戻ることができ
おろかだった自分の姿を 許すことができるようにもなりました


この 普通の日々が始まる今
毎日を大切にしたいなと
強く思うようになりました

<特別な日>は 毎日続くわけじゃない
<普通の日々>の中にあるからこそ 意味がある<特別な日>


<普通の日々>を ちゃんと生きていくことで
<特別な日>は 楽しくなる



コンサート中 すごいことがおこりました

なんと ダブルアンコールの アワストーリィを見逃したの

それを知ったのは 次の日の朝
お友だちのブログを読んで

最初は とんでもないことをしてしまったという思いで
頭が いっぱいになり
胸が どきどきし
どうしていいかわからなくなってしまいました

でも 数分経つと なぜか心が落ち着いてきて
それと 同時に
頭の中に ある映像がはっきり 浮かんできたの


アワストーリィを歌う彼の姿



 
仁君と亀梨君が 
上着を脱いでいたという情報を得ていたので(笑)
私の頭に浮かんだ彼は タオルをかけて
なんと仁君と肩を組んで歌っている彼でした

楽しそうな二人の笑顔
額の汗
濡れて パーマが取れ気味の髪を後ろで束ねた横顔
少し顎を上げて歌う
シャープな顎のライン 

肩にかけたバスタオルの間から見える
形のいいおへそ(笑)

隣にいる仁君と
わざと 顔を見合わせはしなかったけど
コンサートを終えた満たされた二人の表情が
はっきりと 見えたの

その後 今もなお
どうしても その映像が頭から消えなくて
今では もう 本当にあったこととしか思えないの(笑)


ほんとに 不思議でしょう?

そのときは なぜそんなことが 
起こったのか分からなかったけど
今 思うと
それは 周りのお友だちのおかげだと思う

いろいろなお友だちから
穏やかな温かいものを 沢山もらって
すごく満たされた気持ちで コンサートに参加できた

だから
見えるはずのないものも 見えた・・・


コンサートに参加できても
受け止める自分の気持ちが 乾いていては
見えるはずのものも 見えない



<特別な日>を楽しもうと思ったら
受け止める自分が大切なんだなと
実感しました

感じられる自分でいたいなと思いました


実際 お出会いできた方
メールをいただいた方
ブログの中で 触れ合えた方々

いろいろな立場で
毎日をたいせつに過ごしている
その姿を知って
自分を振り返ることができた

こんなはちゃめちゃな私を
笑って見逃してくれる家族にも
感謝したいです

私の<熱い夏>は 終わったけど
<静かな秋>も 静かに楽しんでいける

今は 満ち足りた気持ちです





ランキングに参加しました
ポチッと押してくだされば嬉しいです
励みになります


ジャニーズブログランキング




スポンサーサイト

コメント

彩花はもうすでに秋の気配を感じているん?
いやん。私をおいてかないで~(笑)
私は まだまだ猛暑まっさかりをちょい過ぎて
佳境を迎える1歩手前・・・ってトコです。
(どんなんやねん)

魔物に魅入られ
憑き物に取り憑かれたかのような
焦燥感や飢餓感


そんなことを体験できたなんて
ある意味、すごく貴重。なかなかないもんね。
和也くんとKAT-TUNと、彩花の様々な事柄がからみあって
今日のような気持ちを味わえたんやもんね。
ちょっと彩花が羨ましくもあるわぁ。

私は爆発感(←?)と幸福感を味わえた7月でした。
彩花とまた一緒に、星を見たいなぁe-420

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私も、この夏は 忘れられない熱い夏になりました。
初コン参戦…
自分の中の、境界線を越えた瞬間でした。
一度、越えたら、「とまらねえ~」
もう、突き進むのみです。
とはいっても、家族事をおろそかにすることはできないので、
熱い気持ちを胸に秘めつつ、
静かな秋へ、移行していくのかな~^^
って、かつーんさんたち! 君たちは、静かでなくていいので、
ソロ活動でもいいから、嬉しいお知らせ、カモ~ン♪
 

いつの間にか日も短くなって、夏も終わりなんだなって感じるね。
私は、黄色いTシャツを見ると、子供達に宿題させなきゃって思うんだけど(笑)

ドームコンに2回参戦(水道橋に行ったのは3回だけど。アレ、計算合わない?)
1回は半ば不可抗力で朝帰り。
ランチ、飲み会は何回?
で、その後はお盆の準備にお盆本番~

何か怒涛の夏でしたわ。
でも、お仲間さんなんかに比べたら可愛いもんで…
フフ。
すごい方がたくさんいるんですわ(笑)
家族に迷惑かけない程度に楽しめればいいかな、なんて思ってるんだけど。
交流が広がって、女子高生みたいな感覚よ。
楽しいわ。

前エントリーに一言。
私は「超気持ちいい」の北島より今年涙をこらえてた北島の方が好きだな。
私は、最近の男性が人前で泣くって風潮が何かイヤなの。
プロ野球選手がお立ち台で泣いてると蹴っ飛ばしたくなるくらい。
でも北島のは泣く価値がある。
勢いだけで行ける時ってあるよね。
亀ちゃんの「ごくせん」以後からデビューくらいまではそうよね。
でもその勢いを維持していくのは並大抵じゃない。スキャンダル、仁の離脱、ドラマの不調…でも、また北島のような涙流せれる日がきっとくると信じてるわ

ご免ね~

ほ~んとに静かになってしまったね。
オリンピックのお陰で、カツカツ見れなかったり
今週は何が何でも撮るぞ~って意気込みで
寝ないで頑張ったから!
オリンピックで頑張ってる方々に大変失礼で
不謹慎なんだけど、もう一週間に一度見れる番組を
どれほど楽しみにしてるファンの事も考えて欲しい
のよね~スイマセン!
愚痴っちゃいました~(T_T)
それだけ寂しい~気持ちなのよね~
そろそろドラマ出てもいい頃だよね~
気長に待とう~(~_~;)
ご免ね~エントリーのコメじゃなくて
的はずれな事書いてしまいました~

ののみへ

昼間は暑いけれど 朝夕は涼しくなったね
季節の変わり目って好きだわ
秋の始まりの 静かな澄み渡る静けさ
心の中もそんな感じかな

ののみの心の中は まだ夏かな?
ふふふ
燃えてるのかしら?

ののみの夏は
<爆発感と幸福感>だったのね
そんな感じわかる気がする

<焦燥感と飢餓感>を通り抜けて 
平穏な心持ちに到達したの
ある意味 二度と体験できない夏だったと思うわ(笑)
見守ってくれて ありがとう

ののみと一緒に 星になって 
多くの星たちを見られる日
楽しみにしてるわ

隠しコメさんへ

幻を見るまでになるなんてね(笑)
でも 現実でも幻でも
自分の心に深く残るものを 
大切にしていきたいなと思った・・・
実際見たかどうかなんて 
後になれば たいしたことじゃない
心で感じたこと
その方が 刻まれていく
面白いものね

私も シアワセなときを過ごせたこと
ほんとにうれしかった
ありがとう
 

マロさんへ

ほんとに 忘れられない夏でしたね
マロさんは 境界線を越えたのね
後は まっすぐつき進むのみね(笑)

私たちは 静かな秋も いいけど
亀梨君まで 静かにならなくていいよね
嬉しいお知らせ はやく来て~
楽しみに待とうね

ホワちゃんへ

ホワちゃんも どんどん交流が広がってるね
いろんな方に巡り会えて 
いろんな出会いがあって
自分も少しずつ変わっていく
楽しいね

北島選手の涙
私も胸を打たれたわ
4年前の 「チョー 気持ちいい」と
今回の「何も言えない」は
同じ金でも 重みが違う
最後には 気持ちいい」って 
前回になぞらえて言ってたけどね

乗り越えてきた人の涙
そんな日が <私たちの彼>にも
いつか訪れる日が来ますように

kamehiroさんへ

ありがとう
コメントいれてくれるのが嬉しいのよ
ぜんぜん的はずれなんかじゃないよ

カツカツ伸びて 大変だったものね
オリンピックも見たいけど
週1回の楽しみも大切にしたいものね

ドラマのお知らせ
待ち遠しいね
サプリやひと恋を 
また 今日も 見てしまいました(笑)

お名前のないあなたへ

映画やお芝居 ドラマには
リメイクされるものもあるし
歌は カバー曲もありますよね

演じたり 歌ったりする人が変わると
同じ作品でも
全く別のものになったりする
それって すごく面白いですよね
亀梨君が演じたらどうなるだろうなんて
想像したら 楽しくなってきます

次は 是非お名前を知らせてくださいね

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |