プロフィール

彩花

Author:彩花
ごくせん・野ブタではかっこつけてる嫌なヤツだったイメージが、こんなに変わってしまうなんて・・・・・
人生 何が起こるかわからない
お友だちになってくださる方、募集中です


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


QRコード

QR
    携帯からはこちら★

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩き出す

White X’mas PV



セピアがかった 白と黒の世界

クリスマスの朝
華やかな街とは 離れた町の片隅に
佇む6人の若者

それぞれの想いを抱え プレゼントを手にしている

彼女が会いに来られないわけ
自分が会いに行けない理由
心に 浮かぶ会いたい人の顔
彼女の笑い声 流した涙
待っている時間は いろんなシーンを連れてくる

サンタの振りまく金色の粉

街での 華やかなイルミネーションから離れたこの場所で
それぞれの想いは 動き始める

プレゼントを渡す決心をする者
プレゼントを置いて 立ち去る者

心は決まった


階段を下りる二人

ひとりは 
今の恋を もう一度やり直すため 歩き出す

もう ひとりは 
別れを受け止め
新しい出会いに向かって歩き出す

どちらも降る雪を見上げながら
確かな足取りで 階段を降りて行く


二人が 交互に映し出されるラスト
 
ベンチから立ち上がるときの 淋しそうな表情を
プレゼントと一緒に置いて 再び歩き出した彼は 
恋人の元に駆けつける彼と同じように 未来を見つめる目をしている




立ち止まり 立ち上がり 歩き出す

クリスマスソングの流れる街から離れたこの場所から
6人 それぞれの新しい道を歩き出す











若いときは <別れ>という言葉が嫌いだった
<ひとり>という言葉も嫌いだった

今は どちらも 人生を表す言葉だなと思う

恋人であっても 夫婦であっても 親子であっても
ずっと隣にいるわけじゃない
永遠なものなんかない


何かと出会い 別れ また 違う何かと出会う

その繰り返しの中で 
生きていくんだろうな

<別れ>は終わりじゃない
また 始めることだよね









ジャニーズブログランキング
White X'mas PV の 続き


髪型のせいか 亀梨君 幼くて儚い感じがよく出ていたね
「アンハピィな役」だって 
説明してるときのちょっと淋しい笑い顔がいいわ

PVより メイキングの 表情の方が好きだな

サンタはない方が好み
サンタの姿は ひとりひとり違うと思うから
目に見える一つの形にするのは 難しいと思うの

降りかかる金色の粉だけで 
サンタの存在を表せるんじゃないかな


メイキング 6人でいることを楽しんでいるようで
工場長ネタ 
ぐだぐたなんだけど そのゆったりさはいいな

この曲
亀梨君も言ってたように 聞くほどにしっくり来るね

「亀 かっこいいなあ」
聖の声の響きが 優しい



スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

こんばんは
クリスマスって ほんと特別な響き
大人になっても なんだか どきどきしますね

そこに この曲
ますます 特別な日になりそう
いつまでも 子どものときの わくわくする気持ち
持ち続けたいですね

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。