プロフィール

彩花

Author:彩花
ごくせん・野ブタではかっこつけてる嫌なヤツだったイメージが、こんなに変わってしまうなんて・・・・・
人生 何が起こるかわからない
お友だちになってくださる方、募集中です


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


QRコード

QR
    携帯からはこちら★

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
噂の「ジョン」 (ザテレビジョン)のお迎えに行ってきました

19ページの左下 わずか直径3センチの円の中に 
もう ほわほわがいっぱい
この小さな1枚の写真のためだけに 夜中にコンビニに行きました

子犬を真ん中に なごやかに話す二人
何を話しているのでしょう
どうしてこの2人は 一緒にいるだけで 見ている私たちの心を捉えるのでしょうね

私がこの2人の素晴らしさに気付いたのは
某サイトの映像からです
音楽に合わせ2人の写真を並べて映していくという映像です
今まで 意識していなかったけれど
このとき初めて「2人でいる」ということを強く感じました
ただの写真なのに美しすぎる
亀梨君はこんなにも美しかったんだと改めて気付きました
そして 同時にそれは仁君が隣にいるということで
さらにそう感じるという新しい発見をしました
「赤亀」「仁亀」という言葉を知ったのはその後です

また、BONNIE BUTTERFLY や ANNIVERSARYを
2人が歌っている映像も そこで見つけました

正直 亀梨君のソロ曲を聴いていると辛くなるときがあるんです
繊細で 儚すぎて 壊れそうで 心が苦しくなるんです
でも、そこに仁君の声が加わると
落ち着いて その儚さを 受け入れられる感じがするのです
繊細さを楽しむ余裕が出てくるのです
硬質な亀梨君の声と 甘い柔らかい仁君の声
2人の声が絡むと 
心の奥のどこかをぎゅうっと掴まれたような感覚が生まれます
甘く 切なく 深く 沁みていく声


月と太陽
シャープな直線と柔らかい曲線
指先で踊るダンスと体の中心で踊るダンス

一見 正反対な2人
でも 驚くほど似ている カートゥンKAT-TUNで見せる反応
意識しているわけでもないのに
同じ所で声をあげたり、ぴょんぴょん縄跳びしたり

どこか 凄く感覚が繋がった部分があるのだろう

2人でいるだけで騒がれる
そういう中で いつも1組で見られているような気がしてきた2人
「俺1人でも やっていけるんだ!」
それぞれの心に そんな気持ちが生まれても仕方がない位の
周りの反応
もっともっと2人でいて
どんどん求められる期待
そんなものに反発を感じたのかもしれない

でも、2人でいることの魅力に 一番気付いていなかったのは
彼ら自身だった

あの半年があって 冷静にお互いを見つめ
お互いを認められるようになった
そして 2人で並ぶことを自然に受け入れるようになった2人

世間の中には お互い1人ではやっていけないと感じて
グループに戻ったようなことを言う人もあるかもしれない
でも、それは 全く逆だ
2人でいることは 足りないものを補い合うことではない
お互い自分に自信が持てたからこそ 
相手を認めることができるようになったんだと思う

2分の1 + 2分の1 =  1   でなく

  1  +  1   =  2    でもなく


  1  +  1   =  ∞  の 2人の関係


オトコ2人が並んでいるだけで 何故こんなに胸が騒ぐのか?
もちろん 限りなく2人が美しいからだけど
それだけではない何かがある
修二と彰も文句なしに美しい2人であるし
聖と亀梨君のドリボズコンビ 
上田君亀梨君の乙女組も大好きだけど
亀梨君と仁君の2人の組み合わせは 神業 奇跡に近いと思う
赤い糸で結ばれるというが 
彼らの場合 金の糸とでも言えばいいのか・・・

下手に男女が並ぶより 甘酸っぱいのは罪なことだ


自分たちの意思と関係なく隣り合わせにされていた2人が 
お互いの魅力を認め合い 
2人でいることの意味に気付き
自らの意思で並んで立つことを決心した今
これからの2人から 眼が離せない

直径3センチの写真で 240円
「高いなあ」と文句をいったけど 
それだけで こんなに長く思いを膨らませることができれば
十分 お買い得ということになるよね (笑)












スポンサーサイト

コメント

すっごく分かる。
付け加えること何もないよ。
仁と亀が二人で並ぶだけで嬉しいの。

ananちゃん こんちー♪
体大丈夫だったかな?
ふらふらしてたん?風邪かと思ったけど
わざわざコメしに来てくれてありがとね!
昨日のコメ飛んでなかったよ!
ジョン良かったね~いろんな事乗り越えたから
あんな風にとれるんだなぁ~って思った♪
仁亀最高v-345
時々たっちゃんで萌え~なんだけどね 爆

全部キレイに書いてある!すっきり(・∀・)
そうそう他の組み合わせも好きなんです
相手によって◆とか★とかいろんな形になって楽しいんだけど
仁だと●になって過不足なく満たされる気がするんです
ほんと奇跡のシンメです(^^)

 もうオリスタは御覧になりましたか? 私てきには今回一押しのビジュです。亀ちゃんが そして6人横並びの姿が かっこよすぎですぅhttp://blog33.fc2.com/image/icon/i/F9AE.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">http://blog33.fc2.com/image/icon/i/F9AE.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">(泣)

ほんと、最近の仁亀のラブラブぶりに、相当激萌えしてます(≧∇≦) どうして二人が並ぶだけで、名前を呼び合うだけで、こんなにキュンキュンなのか・・・。自分たちが意識してない部分でほんとに深くつながってるんだなあって思います。ツートップといわれる二人は、誰よりも深い絆で結ばれつつ、やっぱりライバルだから、いろんな憶測を呼んだりもするけど、でもやっぱり仁亀は、どんなことがあっても離れちゃいけない二人ですね。私はこの二人が結婚してくれないかといつも願ってるんです(笑)二人の肩が触れ合ってる写真を見るだけで、こっちがドキドキしてしまう・・・。もうこうなったら二人添い遂げて欲しいっ!  仁亀萌えを語りだしたら止まりません(≧∇≦) 私、携帯アドにも「jinkame」使ってま~す(≧∇≦) 

まみちんコメントありがとう

特別仁亀族というわけではないけど 2人が絡むとうれしいのよね 
2人が同じ画面に入るだけで なんか違うのよ
特別な空間が生まれるの
6人の歌もいいけど2人の歌が聞いてみたい
今の2人が並んで歌うところ見たいよ

うさこちゃんコメントありがとう

ほんとに見てびっくり!
昔の2人のままだったよね
なんか心の中あったかくなったね
ふんわり2人の次は キメキメの2ショット
久しぶりに見たいよね

イツさんコメントありがとう

奇跡としか言いようがないよね
オトコ2人にドキドキするって変なんだけど
二人がふんわりしてると
妙に甘酸っぱい気持ちになるし、
キメキメだとオーラ倍増!
こんな組み合わせ他にある?

アールグレーさんコメントありがとう

情報ありがとうございます
オリスタ明日チェックします
楽しみ!

なるちゃんコメントありがとう

ほんとに不思議な2人です
相乗効果というか 2人でいると輝きが増すのよね
前世になんかあったのかしら?
すごい悲恋で今2人の魂が惹かれあってるとか(笑)
(ロミオとジュリエットとか・・・笑)
なにか説明のできない引力が2人を結び付けてるのよ
また 2人で並んで歌って欲しいわ
もっとくっついてね
だって 2人が並ぶと美しいんですもの

遅くに失礼

本当に、好きだわ
ananちゃんの文章
私には表現の出来ない細やかな...
脱帽です!
いつもコメントありがとう(^。^)/

アコちゃんコメントありがとう

アコちゃんこそ コメントありがとう
いつも うれしい言葉かけてくれるね
できるだけ感じたことを素直に文章にしようと思っています
上手く伝わるか心配なんだけど、
アコちゃんみたいに言ってくれるとすごくうれしい!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。