プロフィール

彩花

Author:彩花
ごくせん・野ブタではかっこつけてる嫌なヤツだったイメージが、こんなに変わってしまうなんて・・・・・
人生 何が起こるかわからない
お友だちになってくださる方、募集中です


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


QRコード

QR
    携帯からはこちら★

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すみません
私 実は まだ1度も 
KAT-TUNのコンサートに行ったことがないのです
それどころか まだ FCにすら入っていません

今までさんざん コンサートのDVDについて
偉そうに感想を言っておきながら
はぁ 今更 何 言ってんのお って感じですよね


なぜ FCにすら入れないのか?



それは 本物の亀梨和也に逢うのがこわいからです
彼に会う決心がつかないからです



普段 TVやDVDで見ているときは 画面の中の亀梨和也
物理的に TVの枠の中の彼を見ているとき
彼が 自分の日常生活から はっきりかけ離れていることを 実感できる
「彼はテレビの中の住人なの」
「私とは 住んでいる世界が違うのよ」
と 見るたびに 無意識に 自分に確認していく
自分に認めさせていくことができる

また、逆に、ドラマに陶酔しているときは 
自分と彼だけの世界が できていたりする
「私だけの和也! (勇也) (弘人) 」 (爆)
と でもいうような状態を つくりあげていたりして・・・  
1人で TVの画面を見ているときは 誰にも邪魔されず
空想の中の2人だけの世界を 堪能できるわけです

でも もし
これが 実際 コンサートに行ったら どうなる?

もし 席が後ろで遠くて見えなかったら 辛いだろうけど
それは コンサートに行けない理由じゃない

何万人ものファンが自分の前にいて 彼を見つめている
その大勢のファンの後ろから 彼を見ていると
「彼にとって 私は この何万人の1人にしか過ぎないんだ」
と 前からわかっていた当たり前のこと
でも ことさら それについて考えないようにしていたことを
そのとき まざまざと突きつけられるような気がする
そんな状態に耐えられるの?

でも、まだそれは 一番大きい理由じゃない

彼を できるだけ近くで見たい 感じたい
もちろん そう願っている
でも
席が 神席といわれるような良い席であったときの方が
さらに 不安が大きくなる気がするの

手が触れるくらいの場所にいながら
いや 距離が近ければ近いほど
絶対に 埋めることのできない彼との距離を
実感してしまうのではないかと思うから

ドラマでの キスシーンやそれ以上のシーンも
画面の中のこととして 割り切れる
けれども 実際近くで 本物の彼を見てしまったら
私と彼の間に 自分で引いていた境界線を 
消してしまいたくなるのではないか
割り切っていた気持ちを 揺り起こされるのではないか
とても不安になる

傷つくのが分かっていて 自分から近づきたくない


この年にもなって なんて乙女ちっく
そんな声 分かります
自分でも 戸惑っているくらいだもの

芸能人に対してこんな気持ちになるなんて
それも 自分より随分年下のアイドルに
もっと 大人らしく 割り切って楽しめないの?

でも 思うんだけど
今 考えていること 二十歳の頃考えていたことと
そう変わっていないんだよね

何かに憧れたり
どきどきしたり
不安になったり



「 神様 
いくつになったら 人は大人になれるんだ
いくつになったら 何かに傷ついたり
へこんだり あがいたりしなくなるんだ 
教えてくれ 」


ひと恋の弘人の台詞を 思い出しました
神様 ・・・・・ 私にも 教えてください

好きになるって 素晴らしいこと
でも 同じだけ 気持ちも揺れる

まぁ そんな 揺れる気持ちも含めて
自分の気持ちを 大事にしていきたい

誰にも秘密にしたいと思うような 私の心の奥底
同じ人を好きになったみんなだからこそ
打ち明けようと思いました

3月の DREEM BOYS
春にあるだろう コンサート

行ってみたい
彼を近くで感じたい

そう思いながら
やっぱり あえて ここにとどまっていたい
という思いの間で揺れている 私の乙女な悩みです


p.s.
ブログで 気持ちを通じ合わせたみんなと一緒だったら
こんな私でも 彼に会いに行けるかもと
最近 思い始めてきました

FCにだけでも入っておかないと 間に合わなくなる

あぁ でも・・・

まだ 迷ってる・・・

・・・・・・



スポンサーサイト

コメント

ananさん、行ってみるべきです。(←なんか偉そう?苦笑)
私は初めて参加したKAT-TUNコンサートが仁くん復帰最初の仙台コン。しかもありえないくらいの神席。残念ながらステージの構成上、お触りは出来ませんでしたけど、亀ちゃんとの距離およそ1mとちょっと。しかも、何回か目を合わせてくれて(たぶん私が1番前で亀うちわ振ってたから笑)…もう、死にそうでした(笑)
でも、私もあのときすごく実感しましたね。こんなに近いのに、なんて別世界の人なんだろう。一番の理由は、だって、同じ人間には見えないんですもの^^;あんなに近くで見たのにTVの中以上に輝いてる・・・。
何回か目を合わせてくれた、それだけでも贅沢なことなのに、私はこんなに亀ちゃんだけを見てる、だけど亀ちゃんの視線はすぐまた違うところへ・・・。コンサートが終わって、感動・興奮と共に訪れた空虚感。
でも、行って良かったって本当の本当に思います。コンサート中も泣いてたくせに、また帰りのバスの中で思い出し泣き(笑)
どこがどんな風にとかじゃなく、愛情はそのままに、亀ちゃんに対する気持ちがまた違ったものになった感じがしました。私は良い方に変わったと思ってますv
ananさんの場合はどうでしょ?
お仲間として一緒に生の亀ちゃんの素晴らしさを分かち合いたいものですが^^
あ、前のエントリー、すごく感動しました。
長くなっちゃってごめんなさい^^;

 大きい声じゃ言えないけど(笑)私が亀ちゃんを恋する気持ちは 20代にも感じたことないかも?(汗)くじ運悪くって 一度も近い距離で観れたことないけど…もっともっと近くで観たい 会いたいて思うよ 生亀ちゃんはキラキラ輝いてるもの 勇気出して行こう!! 若い子の間でちょっと恥ずかしい思いもしながら 一緒に応援しよう!!

おはよう!!

ゴチャゴチャ言わずに行っちゃいなよ!!
絶対感動するって。
私でよければお供しますよ~~
結構です、なんて言われたりして(笑)

私もFCに入ったのおちてから半年後くらいかな。
今までFCに入ったの1度もないし
コンとかいくって世界は無縁だと思ってたの。
おちて半年後くらいに例の金曜日があって
3キロ体重落ちるくらいおちこんで・・・
とことん落ち込んだわ。
その時、ああ私はホントに亀ちゃんの事が好きなんだなって思い知って、FCに入るきっかけになったのよ。
それから、一年くらい何にもなくて、
会費無駄じゃん、と思ってたところに今年のコンがきて
ドームに初参戦しました。
2回とも天井席、ドリボ1回もいい席じゃなかったわ。
でも、あの時間はホントに濃密よ~~
陳腐な表現だけど、夢のような時間よ。
ぜひぜひ、体験してくだされ~~☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ananちゃんおはよん♪
乙女の祈り? 爆 違った悩みだった( ̄▽ ̄;)
大丈夫よん!私ごくせん堕ちしといて
FC入ったの 今年の8月末よ!
2年以上も悩んでたんだから!!!
コンなんてどうせ行けないからいいやって
思ってたの!
今年仁の事あって帰ってきて会見見てたら
コン行きたくなっちゃって・・・
もうがまんできなくなってた・・・
たまたまなんだけどX仲間の友だちが
ドームのチケ持ってて一枚余るっていうから
行けたんだぁ~そっから転がるように
気持ちがエスカレートして行ったの!
帝劇で見れた時はもう言葉に出来ないほどの感動だった!
だからananちゃん!絶対絶対 生で見るべきよ!!!
生でしか 感じられない事も沢山ある!
私が後押しするから 頑張れぇ~

しゃとこさんコメントありがとう

1mのところで見られたんですか?
それは すごいですね
心臓が止まりそうです そんなに近くなんて
愛情はそのままで形が変わる
ちょっと分かる気がします
恋から愛へ 変わるみたいな そんな感じかな
生の亀梨君の素晴らしさを聞く度に 
次の機会はと思うのですが・・・
一緒に分かち合おうと言ってもらえることが嬉しいです

アールグレーさんコメントありがとう

「亀梨君が好き!」って
大きい声で聞こえてますよ
一緒に応援しようという その言葉が嬉しいです
一言で言えば 独占欲ってことになって 
大人気ないなぁと思うんだけど
生亀梨君はやっぱりそんなにキラキラなんだぁ
あ~ぁ

ホワちゃんコメントありがとう

ホワちゃん
「ごちゃごちゃいわずいっちゃいなよ」って
男前な言葉 ありがとう!
(あれっ?YOUはついてないの?)(笑)
ホワちゃん そんなに落ち込んだことがあったのね
それでもスキって気持ちのほうが大きかったんだ

やっぱり生亀梨君は素敵なのね
夢のような時間なのね?
あぁ どうしたら いいの?
お供しますよ~のお誘い嬉しいです
でも~まだ決心が・・・
どこまでも グダグダな私

鍵コメさんコメントありがとう

今までの記事 全部読んでくださったんですか
ありがとう
「共感できます」って言ってもらってとても嬉しいです
小さなストリィは私の亀梨君のイメージをできるだけ
丁寧に表してみようと思って書いてみました
私にとって彼はすごく透明なイメージなのです
外観とのギャップというのが彼の魅力ですよね
そんな風に読んでいただいてると聞いて感激です
また どうぞ 覗きに来て下さい

鍵コメさんコメントありがとう

みんな少しは同じような気持ち持っているのね
でも生の亀梨君の魅力はそんな気持ちさえ
消してくれるくらい素敵なのですね
元気をあげるよって言ってくれたこと 嬉しいです
本物を見ないでは本当の魅力は分からないよね
もう少し時間はかかるかもしれないけど 考えてみます
暖かいコメントありがとう

うさこちゃんコメントありがとう

やっぱり うさこちゃんも悩んだのね
誰でもそうよね
生でしか 感じられないことあるよね
そうよね
後押ししてあげるって言ってくれてありがとう

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。