プロフィール

彩花

Author:彩花
ごくせん・野ブタではかっこつけてる嫌なヤツだったイメージが、こんなに変わってしまうなんて・・・・・
人生 何が起こるかわからない
お友だちになってくださる方、募集中です


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


QRコード

QR
    携帯からはこちら★

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今の自分は 眠っているだけ
今の毎日の生活
それは 眠っている状態
家事に追われて
毎日の日常に埋もれて
深く考えることを避けて
ただ 生きている・・・

今の私は 眠りの中にいる仮の姿
ほんとの自分は いつか目覚める・・・


茨のお城に閉じ込められて
今は囚われの身だけれど
いつか きっと 王子様がやって来て
私を この眠りから 目覚めさせてくれるはず・・・
そして 別の世界へ 連れ去ってくれる・・・





本気で こんなことを信じてるって言ったら
かなり 引いちゃうだろうね




でも 心のどこかにそんな願望 隠れていませんか?
えっ? 
そんな 御伽噺のようなこと 考えてる人いないって?
確かにね
じゃ
きっと 私だけだね(笑)

本当に 信じてるわけじゃないけど
そう信じてさせてほしいときがあるの




私を目覚めさせてくれるはずの王子様
私にとって <彼>は そんな存在なんじゃないかな?

退屈な毎日の生活から
自分を別の世界へ 一瞬だけ連れて行ってくれる存在



ほんとは 眠ってるわけじゃない
でも ちょっとだけ 目をつむって
眠ってる振りをしてちゃダメ?

現実の生活にちょっと疲れて
誰かが迎えに来てくれるって
一瞬だけ
思い込んじゃダメ?




笑えるよね
一体 あなた 何歳なの?
どれだけの人生を生きてきたの?
山も谷も乗り越えてきて
逞しく生きてきたはず

今 どの面を下げて
王子様を待つ お姫さまだって?
ほんと 笑うことすら 馬鹿馬鹿しい



でもね どんなに年を重ねても
気持ちは 20代の頃から
そう変わったわけじゃないの
そんなに強くなったわけじゃない


誰かに自分を変えてほしいって気持ち
どこかにあるんじゃないのかな?


<彼>に対して欲張りになる私
もっともっと どきどきさせてほしい
それは 眠っている私を目ざめさせてほしい
そういうことじゃないのかしら?




学生の頃
仕事に就いていた頃
私は 人生という舞台に自分の脚で立っていた
それは ささやかな小さな舞台だったけど
そこで 受けた拍手も叱責も 
それは 自分で受け取るべきもの

なのに
舞台から降りて 裏方になろうと決めたのはいつだったんだろう

結婚したとき? 
母になったとき?
仕事から離れたとき?

○○さんの 奥さん
○○ちゃんのママ

自分では勝負せず
励ましたり アドバイスしたり
舞台には立たず 
楽屋にいるだけ
「あなたのためよ」と
したり顔で・・・



娘たちが 成長して 私を前ほど必要としなくなったとき
私の前にいたのが <彼>だったのだろうか?

<辛口>と称して あれこれ 言うことで
<自分の存在>を示そうとしている?



今 自分自身で 舞台に上がること
もう一度 考えなくてはいけないと思う

それが ひとりも観客がいない さびれた舞台であっても
自分の脚で立つ場所を見つけなくては

家族
仕事
そうじゃない気がする

でも
そんなもの あるのかな?

彼のファンを辞めるわけでもないし
辛口を慎めばいいなんて 
ただ そんな 表向きのことじゃなくて

自分の<舞台>を見つけること

今さら とても 難しいけど
今 考えなくてはいけないと思う



眠っている振りは辞めて
自分で自分を どきどきさせなくっちゃね




でも
そんなこと できるのかな?


しばらくは まだ<彼>が来てくれるかも・・・という幻想に
救いを求める日があっても いいかしら?(笑)







ジャニーズブログランキング


<お願い>

ドリームボーイズ
梅芸(大阪)
チケット 外れてしまいました
苦戦しています

10月 14 15 18 20 23日 以外の日で
チケット重なっている方
譲っていいよとおっしゃる方
連絡いただければ 嬉しいです

お願いします★

 
スポンサーサイト

コメント

彩花さん‥ブログ時々拝見させていただいて、彩花さんの深い思いにいつも感動しています。

特に今日のエントリーは私も同年代だから感じる思いに
色々感じ入ってしまいました。

亀ちゃんを見つけて本当にこんなに楽しい毎日を過ごさせてもらって亀ちゃんにはいつも心の底からありがとうと思っています。

でも、自分はどうなんだって思いもあって亀梨和也が一生懸命私たちに見せてくれている感動を一喜一憂し応援しているだけで良いんだろうか?っていう自分に対する思い‥
私も自分自身で輝ける自分、 行動することによってワクワクするようなこと探したいなぁ~と本当に思いますね。

亀ちゃんに関してはジャニーズではない舞台を経験してほしいなぁ~~と思います。
主役ではなく端役で監督とかにいっぱいしごいてもらいたい!
アイドル亀ちゃんにとっては難しいことだろうけど役者としての亀梨和也をつくりあげてほしい。
亀ちゃんが目立つ目立たないは関係なく視聴率も関係なく良い作品と巡り合ってほしいと心から思ってます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

なるほど…

『いつか迎えに来てくれる…』そう思ったら、いい子(笑)でいられるかも…。

いつもいつも、彼には求めてばかり。
『どうして逢えないの?どうして手に触れることが出来ないの?』って…。
毎日毎日、とても苦しい。
彼の笑顔は癒してもくれるけど、同じくらい、愛しさもつのる。


『待つ』ということ・・・
彩花さんの『眠りから目覚める』ため…とは少し違うけど、私にとっても彼に対して受け身の発想は、凄く新鮮でした(笑)。

いつか彼が、カツカツの時のように、強引に手を引っ張って連れて行ってくれる日…。
なんて素敵なんでしょう!!
待てそうです。
たとえ『永遠』という名のもとであっても…。
私の『無意味な現実』を変えてくれるのは、彼しかいないもの。

あらら…どちらに転んでも、結局、彼にすがっているのは変わらないのかしら?(苦笑)

kazuさん

コメント ありがとうございます

年齢を重ねても いつも迷いの中にいます
いえ 年齢を重ねるからこそ 
いろいろ考えてしまうのでしょうか
若いころは 今の私くらいになれば
悟りを開いて 人生をいきているんだろうと思っていました
でも 自分ってなんなんだろう?
そんな疑問は 一生続いていくものなのですね

亀梨君のことを話しながらも
こうして 自分自身のことを話し会える方に
ここでお出会いできること
これも 彼が引き合わせてくれる運命
これからも いろいろ お話できたら嬉しいです

彼を見つめながら
自分も見つめていけたらいいですね
また 来てくださいね

鍵コメのHさんへ

私もお話を聞いて驚きました
そんなことが あるんですね
凄い!
それこそ 運命!
羨ましい!

私にはそんな経験はないのだけど
<サプリ>の勇也との出会いはそれに近いものだったと
今でも 信じています
勝手な思い込み
そうかもしれないけど
運命だと信じてる
苦しかった私を救ってくれた
その運命に感謝します

そして
立ち上がれた自分にも 拍手したいです

そうして また 今 1歩 進まなくてはいけないのかな
そんな 気持ちになっているこのごろです

sayaさんへ

コメント ありがとうございます
ほんとうに 素直で可愛い素敵な人だなと思いました

彼が強引に引っ張っていってくれる日
そうですね
そんな日は 永遠の夢と分かっていても
信じてる振りをしていたいです(笑)

つまらねぇ毎日 抜け出す
救い出す
(Keep the faith の 歌詞)

ここにいるから
守りたい
(RESCUE)

彼らの曲からのメッセージ
自分への言葉と思い込んで
信じて待ちたい私 (笑)

自ら立ち上がらなくてはと 気付いた後も
弱気になった日は
彼にすがりたい私です(笑)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。