プロフィール

彩花

Author:彩花
ごくせん・野ブタではかっこつけてる嫌なヤツだったイメージが、こんなに変わってしまうなんて・・・・・
人生 何が起こるかわからない
お友だちになってくださる方、募集中です


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


QRコード

QR
    携帯からはこちら★

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ただいま!
福井から帰ってきました


またまた ほとんど覚えていません(笑)
いつも 詳細なレポをあげてくださってる方を
ほんとに尊敬してしまう

私なんて
会場の中に入れば 
ただ その世界に浸っているだけ

湧き上がる感情の波に流され
その激しさに おぼれそうになり
かき回され
最後に やっと岸にたどりつく
そのときには もうほとんどの記憶が残っていない
そんな感じです(笑)


三重の席は メインステージを横から見る感じだったの
今日の席は
距離は 同じくらいだと思うんだけど
メインステージを ほぼ正面から見る感じだったので
見えるもの受け取るものが 全く違って 面白かったです

メンバーが とにかくがしがし踊っていて
それだけで テンションあがるあがる!


そして
彼のダンスは やっぱり 美しい!

もっと見たい もっと見たい
どんどん 欲張りになる自分をどうしたらいいのかしら?





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ロスマイ




やっぱり これに尽きる・・・

この間エントリィのつぶやきには いろいろ書いたけれど
会場にいる今
もう 牙があろうとなかろうと
そんなことは 些細なことに思えてしまう


やっぱり生は 凄いです!

いろんな事情で会場に行けない方には
申し訳ないけれど
<生の力>を まざまざと見せられた気がしました

確かにTVの方が 表情もはっきり見えて
ダンスもしっかり見えている

なのに 会場の彼はより大きく感じられ
より近くに感じられる

バックで踊っているジュニアまでもが
彼と一体化され
見ている自分たちも 一緒に一体化されてしまう

会場にいて感じる<気迫>
それが 全身を貫くの




彼の力をあえて言葉にすれば 
<支配力>とでも言ったらいいのかしら?

一瞬で会場全体を 彼の色に染めてしまう



その色は 受け取る側によって
さまざまなんだろうけれど
今日の私が感じた色は <紫>


その紫は 最初は 赤が混じった妖艶な色調
血を感じさせる赤
 
揺れるマントが 次々と獲物を襲い
その獲物たちが 襲われることを喜んで受け入れているような
その妖しさは 濃い紫

紫の空気は あたりを包み 
もう 考えることなんて許さない
息をすることも 忘れてしまいそう


でも 
マントを取ったとき
その色は変わる

踊っている彼の表情が恍惚から 
苦悩へと

紫は 青さを増し 透き通り始める
 
最後には 消える一歩前で とどまっているような透明感
そして消えてなくなりそうな その一瞬 暗黒の世界へと



ドラキュラなんてもの ほんとは存在しない
それは 架空の姿

ドラキュラの 真の姿は
<認めたくない自分>

誰もが <自分でも好きになれない自分>を隠し持っていて
そこに陥らないように 普段は 精一杯気を配っている

でも やはり 毎日の日常を生きていく中で
思い通りにいかないこともあるし
心を病んでしまうときもある

そんなとき いつのまにか
<封印していた自分>が 顔を出す

その瞬間は まったく普段の自分>を見失い
その姿に身をゆだね
<自分の負のパワー>を楽しむ



でも そんな自分に気づいたとき
恐ろしい嫌悪感に見舞われる


<生きている限り 人は迷う>

それは 自分の中での迷いであり
自分との 闘いなんじゃないのかな


ドラキュラは誰の心の中にも住んでいる




ロスマイが終わって
私の頭に残っているのは
<彼の哀しい瞳>

自分の中でもがく苦しみ

哀しく美しいドラキュラ

あの瞳が すべてを語っている


でも 思うの
負の部分を隠し持つ人って 魅力的で美しいのじゃないかしら
陰影を作り出す

ドラキュラは忌み嫌われる存在のようでありながら
もし 目の前に現れたら
魅入られて 襲われたい
誰もがそう思ってしまうのじゃないかしら


特に 彼がドラキュラだったりしたらね(笑)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




あらあら やっぱり ロスマイだけで
こんな時間に・・・

見るたびに また 思いを新たにさせられる

少クラのロスマイも
今見たら きっと 思いは変化してるはず
見るのが 楽しみだわ
 

また 機会があれば
福井でのこと もっと 書きたいけど・・・


今日は ここで・・・ 






ジャニーズブログランキング



スポンサーサイト

コメント

お帰りなさい!
そして やっぱり生の亀のロスマイの虜になってる彩花さん わかるわかる!
あの姿見たら もうどうぞ支配してください!ってなろうもんですよね?
ドリボのロスマイも素敵だった
忘れたくないな~って思ってたけど
あのドラキュラロスマイの強烈なイメージ
流石 亀ちゃんだよね~

楽しかったでしょうね~
又 落ち着いたら 思い出しながらの感想お待ちしてますね~

お体のほうは 少しは良くなられましたか?

kamehiroさんへ

ただいま
もう 1週間になるのね
早いなぁ

楽しかったよ
みんなと反対の向きでジャンプする天狗くん
キンキや嵐の曲の振りをブンブン踊るノリノリの姿
どれをとってもかわいくて

そして 一変して
キメキメの姿
惜しみもなく がしがし踊る姿

もうもう 楽しかった

体の心配 ありがとう
お薬と通院はつづけるけど
ずいぶん良くなりました

こんにちは

17日にやっと亀梨君に逢えました
そして彩花さんの言う
>やっぱり生は 凄いです!
をやっと体験できました
SWEETも前評判ほど嫌いじゃないです
むしろ聞けば聞くほど 今ではかなり好きです
木村君の「月恋」のイメージ
たっぷりSWEETも 見たかったな~とも
でも やっぱり 生のロスマイを見ると…!!!
キレがあるなんてもんじゃない
身体から放たれる 狂気のダンス
遠くから見てもあの存在感
SWEETとうまくリミックスして ストーリー仕立てで
また息を飲みました
来年のドリボ ロスマイはどうなるんでしょうかっ?!!
ホント麻薬 劇薬ですね
もう今年は逢えない事が 物凄く哀しいです
年々その気持ちが 強くなります
彩花さんは ドームは参戦されるんですか?
また 感想を聞きたいです


あまりに亀ばかり見ていて、最後の聖の様子に全く気づかず 情けない!
あの新聞報道当日のライブ
亀の挨拶が 沁みて沁みて…
今は 言葉にできないです

最初から最後まで 笑顔がいっぱいのライブでした
「KAT-TUN LIVE サイコー!!」

rannrannさんへ

お帰りなさい

そうでしょう
<生>の魅力は 半端ないでしょう?

TVで見るほど 細部は見えなくても
あまりあるものを感じる・・・
<空気><匂い立つもの>
その場でしか 感じられないもの
彼しか見えなくなる
魅入られるとは このことでしょうね

SWEET
私も 月恋のイメージです
前奏なんて まさにそう!

私は SWEET系 結構好きです
歌詞が 甘甘より
もう少し せつない系の方がもっと好きですが・・・

どんな風に ロスマイと重ねているのか 楽しみです

24日 参戦して来ます

今 自分の目と心で受け取るものだけを信じたい
そんな気持ちで 心を無にして 行くつもりです

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。