プロフィール

彩花

Author:彩花
ごくせん・野ブタではかっこつけてる嫌なヤツだったイメージが、こんなに変わってしまうなんて・・・・・
人生 何が起こるかわからない
お友だちになってくださる方、募集中です


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


QRコード

QR
    携帯からはこちら★

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
温かいコンサートでした




彼の笑顔が すべてを表している
メンバーの意気込みが痛いほど伝わってくる



それだけで 十分でした







今回のコンサート




コンサートそのものよりも
始まる前や 終わった後に
多くの事を 感じさせられるものでした


ドームの前で 
待ち合わせをしながら
コンサートに向かう多くの人たちの顔を見て
ここへ来るひとりひとりの<毎日の生活>に
思いを馳せてしまいました




私の前を通るすべての人が
その人の<毎日>を抱えている

そんな当たり前のことが
なんだか 強く心に感じられたのでした




席についてみると
私の隣は 私より歳上だと見受けられるご夫婦
驚いたのは 旦那様が ペンライトを振りながら
REAL FACEの振りをされていたこと


その隣のグループは 
70代とお見受けする ご婦人の2人連れ
コンサートの間中
ずっと 立ってらっしゃったことにびっくり



なんとか自粛しましたが
思わず いろいろお話をお伺いしてみたくなりました(笑)





ここで 過ごす数時間は 全く日常から離れた時間

(私だって このときばかりと
家の近くでは着ないような 若い服装で
いつもじゃない自分 を楽しんでたりしてね 笑)



でも その時間は それぞれの人にとって
大きな意味を持つ時間




<非日常>が<日常>を支えている

そんなことを思った私でした







(コンサートとは 直接関係なくて ごめんなさい)



 

ジャニーズブログランキング



スポンサーサイト

コメント

こんにちは。
仁くんと亀ちゃんが大好きなさくらん坊です。
仁亀担と致しましては…つら~く複雑な日々を過ごし…「こんな事ならいっそファン辞めちゃおう!!」って思ったけど…ムリでした…
でも、もう吹っ切れました!ドームも行きました!
仁のハモリやフェイクがないのはどうしても物足りないけど(仕方ないよね)…大好きな亀ちゃんを見てきました♪
花道の下の席だったけど…亀ってライトがあまり当たってないような時にさりげなく回りの状況を見てるんだよね~。
そのプロの顔がすごく好き!!
今月の雑誌で、決断する役だとか「亀のひと声」って言ってるけど…
あの男らしさに撃たれたい(ボカッ)
で、たまらなく可愛いニコニコ笑顔♪
本当に魅力的な人です♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

彩花さん、こんにちは☆

それぞれの人が
いろんな日常をすごしてて
KAT-TUNのメンバーや
その時でしか
逢えないお友達と会う時間を楽しみにして
今日という
非日常な
コンサートに来てるんですよね

わたしも
仕事そして
家に帰っても、家事や子どものこと
習い事に時間をおわれて
時には役員のことなど
しんどいこともあったりするのですが

でも

亀ちゃんも今がんばってるから
私もがんばろう・・・って
その頑張り屋さんの亀ちゃんに
逢いにいけるのを楽しみに
がんばれてます。
だからこそ、コンサートで
思いっきり楽しい時間をすごせてるのかな
なんて思ってます

非日常が日常を支える・・・
本当にそうですよね

だからこそ
日常を
今日が宝物って思える毎日をすごして
非日常をもっともっと幸せな宝物な日にできたら
いいなっておもってます。

・・・smileの時の、亀ちゃんの変え歌から・・・です(笑)

彩花さん、お久しぶりです。
私も24、25日のドームコンに参加しました。

その日を迎える直前までなぜだかいつものようなテンションになれずにいました。

それは今回の一連の報道も原因の一つだったのかもしれないし、何より、アリーナツアーが素晴らしくて大きな満足感に充たされていたから。
ドームは天井席だしってのもあったしね

ところが、ところが!!
終わってみて「なんだ?この満足感は!?」
って不思議に思うくらいにたっぷりの満足感で身体中が埋め尽くされてました。

予想をはるかに超えて素晴らしい満足のいくコンサートをKATーTUNはみせてくれました。
天井席なんて関係なかったです。

一生懸命、身体中を使ってファンに感謝の気持ちを伝えてくれるKATーTUNのメンバーが愛しくて愛しくてしかたなかったです。



私もコンサートに行く度に彩花さんと同じなようなことを考えます。
特に年配の方をみると。私も70になっても亀ちゃんを追っかけてるようなHAPPYな人生を送りたいな~


非日常に支えられてるから頑張れる日常。
今日も、暑くなりそうですよ~
夏バテには気をつけて今日も頑張りましょうね~


さくらん坊さんへ

こんにちは
仁亀ファンですか?
私も anegoの黒澤君が大好きで
2人のハモリが大好きなので
頭では理解できることも 
心は受け入れることができなくて辛かった・・・

でも 私にはどうしようもないこと
受け入れるしかありませんよね

どんなことも
時が経てば 見方も考え方も変わる
柔軟な心を持ちたいです

花道での 彼の気遣い
見えない所での努力に 心を打たれますね
すてきな秘密教えてくださって 
ありがとうございます

鍵コメさんへ

コメントありがとうございます

お孫さんと ご一緒の方 素敵ですね
私も 目標にしたいです

鍵コメさんへ

気にいってくださって
ありがとうございます

使ってくだされば嬉しいです
お返事 遅くなってごめんなさい

愛ちゃんへ

<いつもの生活を宝物に>
って
素敵なことだからこそ
難しいことだよね

コンサートの後って
日常のことを 考えさせれます

きらきらな彼を見れば見るほど
「自分も頑張らなくては」って思うの

また 普通の毎日を 
ゆったり楽しみながら すごしていきたいです
次の どきどきの時間を 心待ちにしながらね

HIRORINさんへ

コメントありがとうございます

HIRORINさんのおっしゃること
すごくよくわかります
私も 同じような気持ち 感じましたもの

HIRORINさんのコメント
すごく嬉しかったです

あのね
コンサートの後
少しだけ 心配だったの
今回 私は1階だったので 楽しめたけど
3階の人はどう感じたのかなって・・・

アリーナコンサートでの握手やタッチ満載は
狭い会場の中では 一体感もあったけど
ドームでの アリーナ席へのサービスは
3階席に人には どう感じられたかなあって

ドームでのコンサートは
3階に向かってのアピールを主軸にしてほしい
天井でも楽しめるコンサート
どんなに遠い席でも
「また 来たい」と思える
そうあって欲しいと思っていたの

HIRORINさんのコメントで
安心しました
ありがとう

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。