プロフィール

彩花

Author:彩花
ごくせん・野ブタではかっこつけてる嫌なヤツだったイメージが、こんなに変わってしまうなんて・・・・・
人生 何が起こるかわからない
お友だちになってくださる方、募集中です


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


QRコード

QR
    携帯からはこちら★

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

彩花さん 今晩わ
お久しぶりです!
コメントは久しぶりでも 毎日見に来てましたよ~

亀ちゃん ジーニスト五年連続受賞 凄いことだね!
殿堂入りだものね! 心から おめでとうと言いたいね
着実に 亀ちゃんは栄光を一つづつ掴んで前に進んでいるなぁと 感じているよ
明日のWSが楽しみだね!
久々に録画予約で張り切っていました
前のエントリーの告白という本について 母親の在り方というか子供が親から受ける影響力について書いていたね
確かに 子供の成長を見ると 自分の母としての姿というか在り方が果たして これでよかったのかと思うことも在ったけど 夫婦で 子育てをしたというか 夫の力 考え方の影響力もかなり強かったなぁと この間大人になった子供達から聞かされて 再認識したの 自分だけが子供達を見て分かってると思ってた勘違いさに 自分で呆れちゃった

本当に子供達は よくみているのだなぁ 親のことを とね

まぁ 子供達の姿を見て 自分達の子育てはまぁ こんなものだと感じる 子は親の鏡と言うけど 成る程と納得していますよ

彩花さんのお子さん達の様子も時々 ブログに登場していますよね? 私はその少しばかりの様子でも しっかり子育てしているなぁと感じていましたよ
彩花さんのお母様は完璧な日本のお母様で 本当に誇れる事ですよね それが心の重荷になっていることも凄く分かる気がします でも お料理が上手だったりと凄く良いところが似ていて羨ましいですよ

私の母もお料理 着物の仕立て 洋服 編み物 何でも出来てスポーツも得意 明るくて社交的で羨ましいですよ 全く私とは違うのですからね
親子でも 顔は似ても性格や行動はまったくちがうのですから

まぁ 色んな親子がいて面白いよね~
彩花さん 真面目で物事深く考える人だから 親子関係も 真剣に考える人なのだなぁと改めて 感じました。

彩花さん
すごくうれしいですe-266
ジーニストV5そして殿堂入り
亀梨君おめでとう~☆
彼の笑顔を見るまではやっぱり落ち着かなくて
その日の夕方テレビに張り付いて
いろんなチャンネルを回しながら見てました
キッラキラの彼の幸せいっぱいな顔を見て
すごくすごくうれしかったです
そして安心しました
コメントでもさすが
野球のキャスターをしてるだけあって
200安打打った気分ですって・・・
言う亀梨くん
でも、彼の笑顔のなかに
かわいらしさも見えて・・・
キュンってきちゃいました(笑)

うれしすぎて次の日のスポーツ誌
たくさん買っちゃいました~(笑)

kamehiroさんへ

お久しぶり
コメントありがとう
そして いつも見に来てくださってるなんて
ほんとうに 嬉しいです

殿堂入り
言葉以上に大変なことだよね
ほんと よかった・・・

告白についてのエントリィについてのコメントも
ありがとう

そうね
家は 夫が海外勤務が多かったから
どうしても 自分の責任のように考えて
敏感になりすぎているのかも知れません
また 女同士というのも ひとつのキーワードかもしれません
女同士だから 分かりあえること
反発すること・・・

でも 親子って 不思議
似ていないようで やっぱり似ていて
母から私 そして 娘たち
でも そうやって 繋がっていくのでしょうね


愛ちゃんへ

こんばんは

彼のきらきらの笑顔を見ると
ほんと 幸せな気分になるね
5年って月日 ほんと 大変なことだよね
200安打
うんうん それくらいのことだよね

愛ちゃん
体調が少し戻ったようでよかった
無理しないでね

次は <し・・・>の続き?
楽しみだね
いつお披露目かな?

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。