プロフィール

彩花

Author:彩花
ごくせん・野ブタではかっこつけてる嫌なヤツだったイメージが、こんなに変わってしまうなんて・・・・・
人生 何が起こるかわからない
お友だちになってくださる方、募集中です


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


QRコード

QR
    携帯からはこちら★

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

複眼

西岡剛くん
ツインズ(大リーグ)への移籍が 正式に決まったのね

おめでとう

アメリカ
新しい世界への挑戦


10年以上前
長女が小一
次女はまだ幼稚園へも行っていないとき
夫の仕事の都合で
NYの郊外に 1年住んだことがあったの

珍しいものや
初めてのこと いっぱいあった

今は 日本でもみんなに知られてるハロウィンも
そのころは まだ珍しく
よく分からないながら
大きな袋を提げて 子どもたちと
近所を一軒一軒回ったことも 懐かしい

近くのモールでは
大人の女性までもがヒゲをつけてしっぽもつけて
猫になりきったり 
みんなそれぞれ衣装を着けたり お化粧したり
大人が本気で楽しめることが「流石アメリカ!」だと思った



驚くことは いいことばかりじゃない

家の修理を頼んで
<I'll be back soon.>
と言ったはずなのに
戻ってきたのは 次の次の日

あれ <soon>って すぐにっていう意味じゃなかったっけ?

苦情を言ったら
「怒るな 禿げるぞ」って あっけらかん
でも 
言ってるその男の人の頭がツルツルなの(笑)

よく言えば 大らか
厳しく捉えれば いい加減



それまでは 
いつかは定住したいとまで思っていたほど
外国暮らしを熱望していたのに
いざ 日本を離れると
客観的に見られる
自分の国のすばらしさにも気づく



デパートで 違う階の売り場ことをたずねると
I don't know.
と きっぱり さっぱり

「あなたの勤めてるデパートでしょ」
思わずつっこみたくなった


税金の手続きに行ったときは
5時にしまるはずなのに
10分前に closed の 看板が窓口に
それも 思い切り駆け込んで来た 私の目の前で

「ええっ うそぉ
私が走って来たの見えてたでしょ」
思わず 日本語で文句言った(笑)


まだ ツインタワー(世界貿易センタービル)があったころ
見学の時間が終わって
降りるエレベータの前に長い行列ができていて
そこへ そこで働いている職員がやってきたの

エレベーターが止まったとき
乗ろうとするお客さんをさえぎって
彼らが 真っ先に さっさと乗り込んだの

「勤務時間は 終わりました 帰らせていただきます
それが 私たちの権利です」
そんな感じでね

日本だと お客様を差し置いて・・・なんて
ありえない




もちろん いいところもあるの

激しく言い争っていても
解決すれば さっぱりしてる
笑顔になる

意見の違いを言い合うことは喧嘩じゃない
それは 割り切ってる


でも 
「日本って 案外いい国だな」
そう思ったの

やっぱり 日本のサービス力の高さ
改めて感じた




片方からだけでなく
両側から見るって 視野が広がる




西岡選手も これをきっかけに 
野球に対しても 新しい発見があるでしょうね

日本の野球と アメリカの野球
いいところも そうでないところも
しっかり見つめてきてほしい




さて
いろいろな検査の結果 あまり思わしくないの

「まぁ 大丈夫だろう」っていう
お医者様の言葉を頼りに 今は 考えないことにしてます


こういうことになって
改めて 健康について考えさせられます

普通に起きて
普通に食べて
普通に仕事して
普通に笑って 家族と過ごす
そんな<普通>が 幸せなのね


いつも見ている方向からじゃなく
反対の側から見てみること
いろんな方向から見ることって
大事なことだよね

当たり前だと思ってた健康
失いそうになって ありがたみがわかるものね



彼の異なる方向のお仕事
キャスター・ベースボールサポーター と 歌・ダンス・演技


どれも 彼の魅力を引き出すものなんだけど
やっぱり 本業は大切にしてほしい


<ちょっと残念>だったベストアーティスト(泣笑)
今度のMステ 期待してもいいかしら





 
ジャニーズブログランキング





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。