プロフィール

彩花

Author:彩花
ごくせん・野ブタではかっこつけてる嫌なヤツだったイメージが、こんなに変わってしまうなんて・・・・・
人生 何が起こるかわからない
お友だちになってくださる方、募集中です


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


QRコード

QR
    携帯からはこちら★

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WHITE PV



爽やかなイントロに
歌いだしの亀梨君の甘い声が加わると
一気に切なさが加わる

輝く笑顔が 眩しいのに
なんだか 胸が苦しくなる


懐かしい場所で
仲間と過ごした時間が
今 蘇る

過ぎ去った日々が
昨日のことのように 浮かんでくる

あの頃の自分への
優しいまなざし

溢れる思いは
柔らかな笑顔になる


前を向き 懸命に歩いている毎日
一瞬 ふり返るとき
あのときの自分を いとおしく感じる


今を 生きているから
過去を見つめられる

今の自分を 懸命に生きているから
過去を すべて 受け入れられる

すべてがいいことばかりじゃなかったけれど
そんな日々も
忘れてしまいたくはない

楽しかったことも 悲しかったことも
それぞれに
あのときの 自分が
今の自分と 繋がっている



セピア色の 過ぎ去った日々と
真っ白な 明日

WHITE という 色は 
まだ 見えない明日
まっさらな希望を感じさせる


白という色は
過去を塗りつぶす色ではなく
包み込み 昇華させる色





・・・・・・・・・・・・・・・・・・


タラレバ思考から抜け出せない私

あのとき こうしていたら
あそこで こちらを選んでいれば

まだ 昇華されていない
いろんな色が 混沌とした日々

四十にして惑わず
という けれど
惑いっぱなしの毎日(笑)


WHITEな明日には ほど遠いけれど
彼らのWHITEな笑顔に癒されながら
そんな今も 楽しむことにしましょう

今を 精一杯生きていれば
いつか 穏やかな笑顔で 過ぎ去った日々を
ふり返る日も来るのでしょうね








ジャニーズブログランキング





スポンサーサイト

コメント

キレイな歌詞、爽やかな曲☆

おはようございます e-343
    
シングル15作連続オリコン1位、
おめでとうございます v-315
アルバムと合わせて20作連続1位とのこと。
さすが、亀梨ファンを始めとする、
KAT-TUNファンの力は偉大です。
文字通りに読んでいいですよ。多分(笑)
  
一般男性としては、彩花さんの記事を理解するために、
『WHITE』の歌詞を読んでみました。
上手いですね☆ CMソングとしても。
公式サイトでCMも見ましたが、夏に向けてピッタリの曲。
   
若いセピア=過去から、大人の美白=未来へ。 
キレイな対比で、巧みに白さの魅力をアピールしてるし、
化粧品と切り離しても、美しい歌詞。
語感、意味、イメージ、リズム、全て揃ってる。
これだけ褒めたら、何かいい事あるかも♪
   
これを聴くと、「背中 支え」てもらえるし、
「ぎゅっと強く抱き締め」られるわけね。
「ひとつ つなが」るのはともかく♪
   
白は、過去を包み込み、昇華させる色。。
何と美しい解釈とイマジネーション☆
    
ま、色々と包み込んで白く輝くのは大変だから、
やっぱり花王ソフィーナが必要なんでしょう(笑)    
ちなみに個人的には、きらめきの中に
少し翳りのある女性に魅かれます。
聞いてない? あっ、そう♪
   
「お互い 走り出す」ってことだから、
彩花さんもせめて、歩き出すようにね。
去年から人気のリーボックなら、
履いてるだけでも美脚をキープできます。
何気ない文末でヨイショとか(爆)
    
紫外線は敵らしいので、お気を付けて☆
ではまた。。e-420

テンメイさんへ

こんばんは
意外な記事にコメントをいただいたので
ちょっとびっくり!
でも とても嬉しかったです

WHITEの歌詞まで見てくださったのね
公式サイトでCMまで?
ほんとに 細やかな心遣いに感服します
ありがとう

この記事を書いているときは
PVの映像から受け取るものだけで書いていて
何度も この曲を聴いた今では
また 違ったイメージを抱いていたりします

PVの映像からは 
過去に対する懐かしさや寂しさを感じたのだけれど
曲からは あまりそれは感じられません

白に対するイメージも少し変わってきました
セピア色の思い出の中で
彼女の笑顔は輝いたまま
彼女の思い出だけが色あせないWHITE

どんなにこれから先 
いろんなことが変わっていったとしても
彼女への想いだけは変わらない

PVから受けた印象は 
たぶんに自分の感情が入り込んだものだったのでしょうね

>白は、過去を包み込み、昇華させる色。。
>何と美しい解釈とイマジネーション☆
ありがとうございます
これは 私の希望です

若さの白を求めることは許されないので
年を重ねたからこそ 輝くもの
内面から出てくるものを 求めていきたい気持ち
もちろん 翳りも併せ持ちながらね(笑)

>これを聴くと「背中 支え」てもらえるし、
>「ぎゅっと強く抱き締め」られるわけね。
そうなの
彼らの曲は 見守ってくれる
一緒にいてくれる
いつも抱きしめてくれるの

でも 今回は
テンメイさんのコメントにも
支えられて
ぎゅっとされたかも・・・(笑)

仕事の煩雑さで殺伐とした毎日の生活に疲れ果てた私を
見守ってくれるのは
勇也の次にテンメイさんだったのね(笑)
「姉さん がんばってるよ」
「いい女だよ」(笑)って 声無き声が聞こえた
癒されたわ

いっぱい力をもらったから
リーボックを買って 
自慢の美脚(ほんとに??? ふふふ)で
歩き出しますね

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。