プロフィール

彩花

Author:彩花
ごくせん・野ブタではかっこつけてる嫌なヤツだったイメージが、こんなに変わってしまうなんて・・・・・
人生 何が起こるかわからない
お友だちになってくださる方、募集中です


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


QRコード

QR
    携帯からはこちら★

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

聖地

夢に見ていた場所

それが 目の前に

サプリ3

頭の中では 夜
噴水の水も出ているの 

「彩花の隣がいい」
そんな声 聞こえたでしょ? (笑)



サプリ 2

「俺は 大丈夫」

「だから
 そんな顔すんなよ」


下から見上げる 包み込むような表情


目を閉じると ほら 浮かんでくるでしょ(笑)




サプリ

あれ あれ
ここでは 竜の幻が・・・

「ちょっと 使っちまたけど
残りは 返すから・・・」



あの白くて儚い竜が
肩をすかしながら こっちへ 歩いてくるわ(笑)





(これは 少し前に撮ったものだけど)

鳥居

手をつないで 階段を登る嬉しそうな顔

お賽銭


「夏目~」と 
賽銭箱を覗き込む だめだめな可愛い顔




こんなに身近に感じられるなんて

幸せ 







ジャニーズブログランキング




スポンサーサイト

コメント

噴水前に向かって歩きながらの、あのシーン
サプリの中で一番大好きでした
亀梨君の出演ドラマの中でも屈指の名シーンといっても過言ではない、と思います
ミナミに対する気持ちが痛いほど伝わってきて
亀梨君の繊細な表現力に感嘆することしきりでした
そんな場所は私にとっても聖地
羨ましいです

前のエントリーで妖怪人間のことに触れられているので
あまりお行儀は良くないですが
そのことについてもコメントさせてください
河野P制作ということで「1ポンドの福音」見返しています
亀梨君出演作以外の作品もチラッとは見てきましたが
明らかに「世界」を持ったプロデューサーさんだと思います
冒険であることは否めませんが
しどころのある魅力的な役を振っていただけたのではないかと思います
どんな役でもやらないよりはましですが
年に一回ぐらいしかめぐってこない新役
手ごわければ手ごわいほど
役者亀梨にとって栄養価は高いので
ファンとしては大歓迎せねばと言い聞かせてるのかもしれませんが
そんな風に思っています

ひすいさんへ

ひすいさんにとっても 聖地でしたか
同じ思いの方がいて 嬉しかったです

「隣!」
自分を受け入れることはできないという言葉を
みなみの口から 聞くことを予感して 
それを阻むように
一方的に話を続ける勇也の不安そうなまなざし
胸が締めつけられるようでした

 
自分の思いをあらん限りに込め
みなみを見つめる瞳
セリフを口にする 絶妙なタイミング
繊細な感情をみごとに表現する彼に
演技力の高さを感じさせられましたね

私にとって サプリ=噴水と言ってもいいかもしれません
この<噴水>をこの目で見ることができて
幸せでした

妖怪人間
ドラマがドラマとして そのままに受け入れられない今の時代
何が <化ける>か分からない(笑)
心の底で 期待を大きくしています
幅を広げてくれるに違いない この新しい挑戦
楽しんで受け取っていきましょうね

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |