プロフィール

彩花

Author:彩花
ごくせん・野ブタではかっこつけてる嫌なヤツだったイメージが、こんなに変わってしまうなんて・・・・・
人生 何が起こるかわからない
お友だちになってくださる方、募集中です


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


QRコード

QR
    携帯からはこちら★

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<生きている意味>


「いつか死んじゃうのに なんで生きてるの?」

無邪気なベロの疑問に対する答えは
あまりにも 難しい


生まれたときから 
死にゆく未来が決まっている人間

だからと言って
死に向かって生きている
そう考えては
虚し過ぎるだろう


何かの目標や やりたいことを求めて
それを1つ1つ叶えていくのも
1つの生き方かもしれない

でも
何もやり遂げたものがなくても
ただ生きているだけで意味があるという言葉には
より深いものを示している


失敗の多い人生
そこにも 意味がある
失敗から 感じることは
計り知れないほど 深い



最近
人は 人と巡り会う為に
生まれてきたのではないかと思い始めたの

自分では 全く意図していなくても
ただ 自分の人生を歩いているだけで
誰かに影響を与えているのではないかと思うの


そして また
命には限りがあるから
自分を
そして 他の人をいとおしく思うのではないのかな
儚く散りゆく我が身と
幾分の長い短いはあっても
やはり 同じように儚い人生を過ごしていく
自分の周りの人たち

寄り添って 助け合って
心を通わせて生きていく
それが 人間の姿



命の限りのない妖怪人間が
なぜに 命に限りのある人間になりたいのか
凄く 不思議なことのようにも思えるけれど
それは 
本当の心の通い合いを求めているからでは
ないのだろうかと思う

人間の形になりたいのではなく
人間と心を真正面から合わせることを
望んでいるのだと思うの



異質の形をしたものを 遠ざけようとする
悲しい人間の性

それが 妖怪人間がそのままの形ではいられない理由
彼らは 人間の外観が欲しいのではなくて
人間と向かい合いたいだけなのではないかしら



妖怪であることを打ち明けたベムを
受け入れてくれた和久井さん

そして 
心が触れ合う時間を持てた
心と心が繋がった


<私は 君たちに会って 本当に救われた>

和久井さんの心の中に
いつまでも<思い出>として残ることができるに違いない

妖怪人間の形をしていても
人間の心に 1歩 近づけたんじゃないかしら
そして
それが 人間になるということへの 一歩なのじゃないかしら
ベムたちは 気づいていないかもしれないけれど



2話の ベロが飼っていた蟹の脱皮の場面 
ずっと 心に残っているの

「(脱皮の前と)変わっていないよ」
と言うベロの言葉に
「見えないけど 変わっているんだよ」
と応えたベムの一言


それは 3話にも繋がっているんじゃないかしら

はっきりとは見えないけれど
少しずつ変わって行っている

大きな派手な変わり方でなく
小さいけれど 着実な変化

それが 本当の意味で
<変わる>ということの
真の形なんじゃないかしら



今 ここにいる私にも
同じことが言えるかもしれない

「ここまで来る意味があったのか
1ヶ月で何が変わったのか」

毎日
自分に問いかける答えがここにあったように思える

ここに来たこと
それだけで 意味がある


ここで毎日を過ごすことに 意味がある



このドラマが今あること
そして この場所で 私が観ていること
すべてに意味があるような気持ちにさえなる



どこで生きようと
何をしようと できまいと
人生そのものに 意味がある


そう思わせてくれる <妖怪人間ベム 3話>だった



ジャニーズブログランキング
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<私は 君たちに会って 本当に救われた>
この場面では 泣いてしまったの


彼が <亀梨和也>だということを忘れて
入り込んでしまった

今までのドラマだったら
場面ごとに「カッコイイ」とか
どこか そんな目で見てたのに
そんな余裕がない


もう どうしても<ベム>としてしか見えないの

ほんとに 凄いドラマだと思う


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。