プロフィール

彩花

Author:彩花
ごくせん・野ブタではかっこつけてる嫌なヤツだったイメージが、こんなに変わってしまうなんて・・・・・
人生 何が起こるかわからない
お友だちになってくださる方、募集中です


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


QRコード

QR
    携帯からはこちら★

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ずうとお休みしているうち
もう 今年が終わりそうになっていました



ほんと 1年がはやく過ぎました

今年の前半は
いろいろ模索をしてみたり
後半は
仕事とプライベートのバランスということを考えてみたりしました


これからの生き方について
立ち止まって 考える年だったのではないかと思っています



彼にとっては
2本の映画を撮るという大きな挑戦の年でしたね
いろいろな番組の受け答えを聞くと
随分大人になったなぁと感じました


来年はお芝居をもっとしたい
悪役にも興味があるということなので
期待がますます膨らみます




<ベム>
初日に観てきました
大きな画面で観る彼の姿はとても美しかったです


<俺俺>も楽しみですね
33通りの彼が見られるというのは
ほんとうに贅沢

少しだけ公開された映像を
何度も何度も見ました

笑える・・・



並んで歩いている<3人の彼>
首の位置が違うだけで 全く違う人
性格さえ そこから 読みとれる気がしてくるから不思議

服装・歩き方や表情が違うと
確かに 別の3人に見える

タトゥーの彼や 巨乳の彼も
変なんだけど
コメディの番組での変装のようには
やり過ぎていない微妙なさじ加減が流石



面白い・・・・・
もっと 見たい!



監督の手によってどう料理されているのか
楽しみでしかたありません





12月の初旬にひいた風邪がぶり返し
またまた変な咳が出て
すっきりしない年越しですが
新しくやって来る1年
笑って過ごせるといいなと思っています

笑顔でいられるかどうかを決めるのは自分ですから・・・

「まぁいいか」と自分に甘く
周りの人たちにも甘く
ふんわり・ゆるりと過ごして行きたいです





ジャニーズブログランキング



スポンサーサイト

コメント

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願いしまーす。

彩花さんが 今年の生き方を自分や他人に甘くゆるーくほんわかとしていくって 読んでて なかなか難しい事 目標にしてるなって思ったよ!
なかなか 人には甘く言い換えれば 優しくするって事は出来ないものだよね!
自分には 甘くしたいけどね

映画 ベム は 本当に綺麗だったね!
俺俺 は 理解するのが難しそうな映画のようだなぁ~
楽しみではあるけどね!
今年も 彩花さんのブログ 楽しみにしてまーす

あけましておめでとうございます

年を取ると年々一年があっという間といいますが
亀梨君を追っかけてると色々忙しくって結構楽しく過ごしています
亀梨君がいなかったらきっともっとあっという間なんだろうなと思います
若い頃のアイドル狂いとちょっと違う熟した頃のアイドル堕ち
一般人には多少気色悪い感があるのは十分承知ですが
人生何があるかわからないと
自分でも不思議なこの出会い
大切にして今年も生きていきたいと思います

「自分に甘く」は大正解だと思います
若い頃はいけませんけど
「健康」の文字が気になりだしたお年頃なら
無理は禁物

「ベム」…不思議な映画です
何回か見てるんですけど
そのたびに泣けるポイントが違う
みちるちゃんが「化け物は優しい」の理由を話してくれて
それを聞いてたベムがベラを見るところとか
溶鉱炉で最大妖怪体となったさゆりが「人間になりたい」と心の声でつぶやくところとか
三人の妖怪が最大妖怪体に向かっていくところとか
ベムベラベロを最後見送るみちるパパの表情とか

…いい映画…ですよね
しみじみそう思います

kamehiroさんへ

あけましておめでとうございます
ご挨拶ありがとうございました

自分に甘くというのは簡単ですが
周りに優しくというのは実行するのは難しいですね

何でもありってことでもないし
時には 
やっぱり厳しくしなきゃならないときもあるだろうしね
ただ もう折り返しを過ぎた人生
のんびり構えていきたいなぁって思うよね

今年もお芝居する彼
いっぱい見られるといいな

ぼちぼちのんびりペースですが
今年もよろしくお願いします

ひすいさんへ

あけましておめでとうございます

ほんとにね
彼との出会いでどれだけ自分の人生が変わったか
感慨深いです
少し大袈裟かもしれないけれど
救われたとも思います

今年もゆるりと楽しませてもらいたいと思っています

ベム
何度もご覧なったのですね
不思議というのが ぴったりな表現かもしれません
次に見るときは
ご指摘の部分
楽しみに観たいと思います

今年もよろしくお願いします

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。