プロフィール

彩花

Author:彩花
ごくせん・野ブタではかっこつけてる嫌なヤツだったイメージが、こんなに変わってしまうなんて・・・・・
人生 何が起こるかわからない
お友だちになってくださる方、募集中です


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


QRコード

QR
    携帯からはこちら★

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長嶋監督 松井秀喜選手
(いつまでも そう呼びたい気持ちです)

国民栄誉賞 おめでとうございます




長嶋監督の
始球式であっても
片手であっても
バッターボックスに立ったからには
自分に向かってくる球は
打ち返そうとする
本能ともいえる闘志

松井選手
あれだけの選手でありながら
奢らず 謙虚な態度と
感謝の気持ち溢れる言葉

ほんとにすばらしい授賞式でした



病気で倒れられてからの
長嶋監督の毎日のリハビリは
そうとう厳しいものがあったに違いありません

野球だけでなく
生きることに対しての姿も含めて
松井選手への無言の教えになっていたのではないでしょうか

松井選手の投げたボールに
バットを振る監督に対して
「打たせてあげたかった」
そう思ったという松井選手の気持ちが
ほんとうに 温かさに満ちて
だれよりも監督を理解しているように見えました

松井選手にとって
長嶋監督はなくてならない存在だっただろうことは
間違いないことだろうけれど
長嶋監督にとって 松井選手も
出会うべくして出会った無二の存在なのだろうと思いました



お互いが お互いの最大の理解者になる

2人だからこそ 分かりあえることが
たくさんあるのでしょうね



長嶋監督が 松井選手に
松井選手が 亀梨和也に
そして 彼が 私たちに

誰かに 夢をもらった人が
また 誰かに夢を与える存在になっている

とても 素晴らしいことですね


どんな小さなことでもいいから
誰かに 何かを伝えていける存在になりたい
そう思いました


また
「努力できることが天才である」
この言葉も 素敵な言葉ですね

徳光さんは
彼のことを<生きた手本だ>と言ってくださいましたね




<努力できる才能>


能力があるといわれる人ほど
見えないところで 努力している



日々の 自分を甘やかさない姿勢の継続
それができる人を天才と呼ぶのですね


素晴らしい瞬間
TVを通してであっても
その場に立ち会えたことに 感謝したい

そう思える表彰式でした




ジャニーズブログランキング


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。