プロフィール

彩花

Author:彩花
ごくせん・野ブタではかっこつけてる嫌なヤツだったイメージが、こんなに変わってしまうなんて・・・・・
人生 何が起こるかわからない
お友だちになってくださる方、募集中です


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


QRコード

QR
    携帯からはこちら★

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本当に驚きました

何が起こったのか
理解できなくて


どうもがいても 飲み下せないような大きな塊
それも 事情もよくわからないままに
「とにかく 飲み込め」と
突然目の前に突き付けられたようで

苦しい夜を過ごしました


ほんとのことなの?
何故なの?

そんな思いが どんどん膨らんで来て
やるせない気持ちでいっぱいでした




ルール違反
事務所の発表の通りって
どういうことなの?

何があったの?
どんな気持ちからなの?
納得できる答えがほしい
真実が知りたい


何か理由があったのでしょう?
何か思いがあったのでしょう?
何かの気持ちのすれ違いなの?

教えて!

それも 知らされないまま
私たちは どうすればいいの?










私たちには 理解できないような事柄がたくさんあって
それらが すれ違い 渦巻き 大きな流れとなって
こんな結果を引き起こしたのでしょうか

 
今 私たちが事情を知ったとしても 
もうどうすることもできないという現実があるだけなのですね


私たちにできることは
この事実を受け止めることしかないのですね






失ったものは
失くしてみて その大切さに気付く




聖自身
その言葉の意味を 
今 
そして これから
ずっと感じていくことになるのでしょう





私たちも 今こうなってみて
改めて 聖の存在の大きさを感じています



悪そうな見た目の中の根底に潜む純なもの
透き通った黒

そんな 他のグループにはないKAT-TUNのカラーは
聖が その多くを担っていたと思います

ラップや
「命はねぇからな」などのコンサートでの煽り

それらを
もう 聞くことができなくなってしまったという事実を
受け入れることは 
私たちにとっても 容易なことではありません







でも 今は 
この目の前の事実を受け止めるしかない



4人で進んで行く

彼らが決めたこの決断



どこかのTV局のワイドショーで
<残された4人>というような言い方をしていました

便宜上 そう言い表したのでしょうが
そのような受身的な言葉を使ってほしくない
もっと 能動的な姿勢なのですから・・・

<KAT-TUNを守り抜く4人>
または
<突き進む4人>と 呼んでほしいと思います



驚き → 怒り → 哀しみ → 不安
感情の波を超えて
やっと 平静へ たどり着きました


<進んで行く>
4人が そう決めたのだから
私は 魂(こころ)を落ちつけて
見守って行くだけです






ジャニーズブログランキング
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。