プロフィール

彩花

Author:彩花
ごくせん・野ブタではかっこつけてる嫌なヤツだったイメージが、こんなに変わってしまうなんて・・・・・
人生 何が起こるかわからない
お友だちになってくださる方、募集中です


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


QRコード

QR
    携帯からはこちら★

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

新年 あけましておめでとうございます
 
30日 31日 カウコン
行って来ました


決別と出発
そんなことを感じるコンサートでした

特に彼の口から直接
グループを離れた2人の名前が出たこと


「過去を隠すつもりはない」と
きっぱり言い切りました

それを聞いて
私の前の席の女の子は
泣き出しました

複雑な気持ちが混じっているだろうけれども
彼の言葉は 彼女にとっても
1つの決別になったんじゃないかと思いました








コンサート
今までの曲のメドレー

正直言うと
晴天の霹靂など
もっと1曲をじっくり聞きたかった曲もあったけど
ああして できるだけたくさんの曲を歌うことに
意味があるんだと分かりました



決別は
捨てることでも 忘れることでもなく
過去をありのままに認めること


隠す必要もないし
ましてや
否定する必要なんてない


過去があるから
現在がある

それが どんなものであっても
やっぱり そこから続いている今
だから 過去を受け入れてはじめて
歩き続けられる

6人 5人 それぞれのKAT-TUNの時代があって
今の4人のKAT-TUNがある
4人のパフォーマンスは
4人にしかできないものでした

これからのKAT-TUN

冒頭の異例の挨拶から ラストまで
4年で進んでいく意気込みを
全員が全身で届けてくれました






私にとっても
2013年は 激動の年でした

自分のまわりに起こるいろんなことを
そのまま受け入れるしかない
そう実感した1年でした

「ああすれば よかっただ」とか
これから どうなるのだろう」なんて
過去や未来を考えてみてもしかたない

ただ 今日を考えようと思いました



その先に 未来はある・・・




さて 今年の 私の目標は
<面倒なことをやる>です

実は 凄く苦手なことんなんです(笑)

今までは 
合理的であることがいいことだと信じ切っていました(笑)
いかに早く効率よくこなすか
それを大切にしていました


けれども ここらで ちょっと 方向転換
手間をかけたり
時間をかけることを厭わないで
面倒臭さを楽しむ気持ちを持ちたいと思っています






<初詣で引いたおみくじ>

大吉

其手 其足 其言葉
世のため 人のために 役立つように使っているか
神の御心に添い 清清しい日々が過ごせるように
心がけることが大切である


う~ん
ちょっと私には大きすぎる気もするけど
志だけは 忘れずにいたいなっと


初詣は
家族全員が 和服で近所の神社へ
これ 私の夢だったの!

全員の着替えに 2時間半かかったのに
お参りから帰ると すぐに着替える3人
ちょっとぉ 私の苦労はどうなるのよぉ

私だけは 夜まで着物を着続け
頑張りました(笑)


とにかく 新年早々 ひとつ夢がかなって
素敵なスタートが切れました





年始早々
何か 大きな発表があるようなことも匂わせる彼に
楽しみも膨らんで来ますね



今年 1年
彼の活躍を楽しみに
自分自身 毎日を楽しんでいきたいです


今年もよろしくお願いします





ジャニーズブログランキング 
スポンサーサイト

コメント

明けましておめでとう!今年も彩花さん節 聞かせてね!
楽しみにしてますよ~
2日間のカウントダウンコンサート 彼等の決意を込めたコンサートは素晴らしかったんだね!
参加して、肌で感じたかったなぁ~
その頃、思いっきり仕事だったけどね

kamehiroさんへ

kamehiroさん 
あけましておめでとう
お仕事 頑張っていたのね
彼は 参加できないハイフンのこと
ずっと考えて 気遣っていたよ
気持ちは 一緒だったよね

いつも 励ましのコメントありがとう
なんとか ブログを続けていくつもりなので
今年も どうぞよろしくお願いします

私も 明日から仕事だわ
ぼちぼち 頑張ろうね

近々 なにか 嬉しいお知らせがありそうで
楽しみだね
きっと また ライブもありそうだしね

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |